Silverlight

シルバーライト

 マイクロソフトが提供するWebブラウザのプラグインタイプのWebアプリケーション実行環境。

 2007年9月5日に正式公開されたバージョン1.0は、Webアプリケーション実行環境という側面のほか、HD(High Definition、高画質・高精細)クオリティのムービー配信に対応している点が特徴で、これまでMacintosh環境へのムービー配信が容易ではなかったWMV(Windows Media Video)の動画配信環境としての役割を担うものと期待されている。

 2008年1月現在開発が進められているバージョン2.0は、CLR(Common Language Runtime)のサポートが大きな特徴の1つである。テクノロジ・ベースがJavaScriptである1.0と比較して、CLRをサポートすることにより処理速度の大幅な向上が図られている。

 WPFと同様にXAMLと呼ばれるXMLベースの独自言語を使用して作成する。SDKは無償で提供されているので、テキストエディタでも開発できるが、マイクロソフトからXAMLでのユーザーインターフェイス構築をGUIで簡略化できる開発環境が提供されている。

 以前は、「WPF/E」と呼ばれており、WPFより広い環境・ユーザーをターゲットとしているが、WPFのXAMLとSilverlightのXAMLは互換性がない。

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

アイティメディアの提供サービス

TechTargetジャパン

キャリアアップ

- PR -
ソリューションFLASH