連載
» 2000年06月13日 00時00分 公開

詳説 TCP/IPプロトコル:第2回 Internet StandardsとRFC (1/6)

インターネットの標準的なプロトコルは「Internet Standards」と呼ばれ、 ISOC(Internet Society)が管理している。

[岡部泰一,著]
ネットワーク技術解説講座 詳説 TCP/IPプロトコル
Windows Server Insider

 

「ネットワーク技術解説講座 詳説 TCP/IPプロトコル」のインデックス

連載目次

 前回説明したように、ネットワークに接続されているコンピュータや機器がお互いに通信するためには、それらの間で共通に決められたプロトコルを利用する必要がある。これはインターネットにおいても同様であり、そのためのプロトコルが定められている。この標準的なプロトコルは「Internet Standards」と呼ばれ、ISOC(Internet Society)という組織によって管理されている。今回は、このInternet Standardsと呼ばれるプロトコルの標準化のプロセスと、そこで決められているRFC(Request for Comments)というドキュメントについて見ていく。インターネットのプロトコルは、(ほぼすべてが)このRFCというドキュメントとして発表、公開されており、ネットワーク機器やアプリケーションの開発者はこれに基づいて開発を行わなければならない、という非常に重要なドキュメントである。ネットワーク技術者でも、ネットワーク プロトコルに関するトラブルを解決するときは、このドキュメントを参照する必要があるだろう。


       1|2|3|4|5|6 次のページへ

Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。