連載
» 2000年08月10日 00時00分 公開

詳説 TCP/IPプロトコル:第4回 TCP/IPプロトコルの概要 (1/5)

TCP/IPは複数のプロトコルからなり、その中心的な役割を果たす2つのプロトコル、TCPとIPにちなんでTCP/IPと呼ばれるようになった。

[岡部泰一,著]
ネットワーク技術解説講座詳説 TCP/IPプロトコル
Windows Server Insider

 

「ネットワーク技術解説講座詳説 TCP/IPプロトコル」のインデックス

連載目次

 1969年に最初のパケット交換ネットワークであるARPANETの研究・開発に成功したARPA(Advanced Research Projects Agency:高等研究計画局)では、その後、無線や衛星通信を使ったパケット交換ネットワークの研究を開始した。そのため、仕様の異なるこれらのネットワークを相互に接続するプロトコルが必要になり、1973年に相互接続ネットワークの研究を開始した。この研究によって開発されたのがTCP/IP(Transmission Control Protocol/Internet Protocol)プロトコルである。TCP/IPは複数のプロトコルからなり、その中心的な役割を果たす2つのプロトコル、TCP(Transmission Control Protocol)とIP(Internet Protocol)にちなんでTCP/IPと呼ばれるようになった。今回は、このTCP/IPの概要について解説する。


       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 1999-2018 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。