連載
» 2000年09月28日 00時00分 公開

PHP4で作るWeb-DBシステム(3):実践編:PHPプログラムの書き方 (1/5)

今回は非常にシンプルなPHPプログラムのサンプルを豊富に掲載した。これにより、HTMLの中に埋め込まれたPHPプログラムがどういうものか、理解できるはずだ。変数、定数、条件分岐、ループなど、PHPプログラムも基本的な構造は普通のプログラム言語と変わりがない。

[一志達也,株式会社東洋情報システム]

PHPのプログラムを作ろう

 連載第1回第2回で、PHPを実行するための環境を用意してきました。そこで今回は、そのPHPの環境を使って実際にプログラムを作成するための基礎知識について紹介しましょう。用意するものは、前回ご説明した環境と、テキストエディタとWebブラウザだけです。Apacheなどからデータベース(PostgreSQLやOracle8i)に接続して、検索・更新するための第一歩になります。

 PHPプログラムはHTMLの中に埋め込んで記述しますので、HTMLやデータベースなど、いくつかの基本的な知識が必要です。まずはその点に触れておきましょう。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。