連載
» 2002年01月10日 00時00分 公開

Java Servlet徹底解説(改訂):JSPとどう連携して使うのか (1/4)

[米持幸寿,日本アイ・ビー・エム]

 本稿は2000年10月に公開した「Java Servlet徹底解説」を改訂したものである。解説の中で用いているアプリケーション・サーバやツールのバージョンアップに対応すると同時に、より分かりやすい解説を心がけた。

 JavaServletやJSPは、Webサーバ、すなわちHTTPサーバをアプリケーション・サーバに変身させるためのテクノロジである。本稿では、JavaServletやJSPの開発手順を簡単に説明するが、単純に手順だけではなく、非常に多くの機能を持ったこれらのテクノロジのうち、最低限でも押さえておかないと困る基礎的な機能について実際のコーディングなどを交えて解説する。

 実際のサーバやアプリケーションのセットアップや構成の手順を説明するため、今回は「IBM WebSphere Application Server V4.0アドバンスド版」を使うこととする。また、開発効率を上げるため、ツールを使うことも非常に有効であるので「WebSphere Studio V4.0」も併せて紹介する。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。