連載
» 2003年02月08日 00時00分 公開

基礎から学ぶサーブレット/JSP(2):サーブレット/JSPをほかの言語と比較する (1/5)

[山田祥寛,@IT]

「Webプログラミング」を知る

 JSP&サーブレットを学ぶに先立って、今回はより広い視点で「Webプログラミング技術」というものを見渡してみることにしましょう。

 あらかじめお断りしておきますが、本稿は、決してほかの技術を踏み付けにして「JSP&サーブレット」を礼賛することを目的とするものではありません。あまたある技術の中には、JSP&サーブレットと補完関係にある技術もあれば、JSP&サーブレットによって置き換えられる技術もあります。また、用途によって使い分けるべき技術もあるでしょう。

 JSP&サーブレットが素晴らしいアーキテクチャであることは間違いありませんが、その中に初めから閉じこもるのではなく、もっと広い視点で全体と比較してみることで、JSP&サーブレット自体の理解もより深められるのではないでしょうか。

 以下では、クライアントサイドスクリプトの代表としてJavaScript、クラシカルなサーバサイド技術であるCGI、そして、ポストCGI技術の代表としてASPとPHPを例に挙げ、開発生産性、パフォーマンス、可搬性という3つの視点からおのおのの特性を比較、分析してみることにします。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。