連載
» 2006年01月13日 00時00分 UPDATE

CoolなEclipseプラグイン(9):データベースの利用に便利なEclipseプラグイン (1/3)

[岡本隆史,NTTデータ 基盤システム事業本部]

 今回は、100% Pure JavaのデータベースであるHSQLDBとApache Derbyを操作するHSQLDBプラグインとApache Derbyプラグイン。データベースを閲覧するのに便利なDBViewerプラグインをご紹介します。

1.Apache Derbyプラグイン

 Apache Derbyプラグインは、Apache DBプロジェクトで開発されているJavaで書かれたRDBMSであるApache Derby(以下Derby)をEclipseから操作するためのプラグインです。プロジェクトへのDerbyのjarのクラスパスの設定、サーバの起動、停止、コマンドラインツールの起動等を行うことができます。

■特長

・ランタイムの追加
 Apache Derbyの実行に必要なランタイムを簡単にプロジェクトのクラスパスに追加することができます。Apache Derbyプラグインを利用すると、Apache Derbyの実行に必要なjarファイルをダウンロードしたり、クラスパスに通す必要がなくなります。

・サーバの起動、停止 Apache Derbyサーバの起動と停止をメニューから簡単に実行することができます。

・SQLツールの起動
 Apache Derby付属のコマンドラインからデータベースを操作するツール「ij」を簡単に起動することができます。

■入手方法

 Apache Derbyのダウンロードサイト(http://db.apache.org/derby/derby_downloads.html)から、「Latest Official Release」のバージョンをクリックし、derby_core_plugin_10.x.x.zipとderby_ui_plugin_1.1.x.zipをダウンロードしてEclipseのプラグインディレクトリに解凍します。

■使い方

・設定
 まず、JavaプロジェクトにDerbyのサポートを追加します。Derbyのサポートを追加するには、Javaプロジェクトを右クリックし、[Apache Derby]→[Add Apache Derby nature]を選択します(図1)。すると、Apache Derbyのjarがプロジェクトに追加されます(図2)。

図1 Derbyのサポートの追加 図1 Derbyのサポートの追加
図2 追加されたjar 図2 追加されたjar

・Derbyの起動
 プロジェクトを右クリックし、[Apache Derby]→[Start Derby Network Server]を選択すると、Derbyが起動します。

・コマンドラインツールの利用
 Derbyでは、コマンドラインでSQLを実行するijと呼ばれるツールが提供されています。Apache Derbyプラグインを利用すると、ijをEclipse上から簡単に利用できます。Javaプロジェクトを右クリックし、[Apache Derby]→[Interactive SQL]を選択します。すると、ijが起動されて、コンソールビューに次のように表示されます。

ij version 10.1
ij>


 このijを使って、テーブルを作成してみましょう。テーブルを作成するには、次のように入力します。

ij> connect 'jdbc:derby://localhost/test;create=true';
ij> create table test(id integer, name varchar(256));
0 rows inserted/updated/deleted
ij> insert into test values(1, 'foo');
1 row inserted/updated/deleted
ij> select * from test;
ID   |   NAME                          --------------------------------------------
     |   foo
1 row selected
ij>


 コマンドを実行すると、derbyプロジェクトにtestディレクトリが生成され、その下にデータベースが作成されます。

・Javaからの利用
 すでにプロジェクトに必要なjarファイルが設定されていますので、コマンドラインツールで指定したURLをデータベースのURLとして指定するだけで通常のデータベース操作と同じようにJavaから利用することができます。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

Focus

- PR -

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。