連載
» 2006年11月10日 10時00分 公開

5分で絶対に分かる:5分で絶対に分かるSSL-VPN (1/5)

[宮田健,@IT]

SSLって何だったっけ?

 SSL-VPNを学ぶ前に、まず「SSL」についておさらいしてみましょう。

 SSL(Secure Sockets Layer)は、Webサーバとのやりとりを暗号化してくれるもので、ショッピングサイトなどでクレジットカード番号を入力するページでおなじみでしょう。SSLは「やりとりを盗聴されていないこと」「相手が偽物ではないこと」「やりとりを誰かが改ざんしていないこと」を証明してくれる、縁の下の力持ちとなります。

「鍵のマーク」はSSL通信を行っているしるし 「鍵のマーク」はSSL通信を行っているしるし

 SSLという言葉を知らなくても、この鍵のマークにはお世話になっている人も多いと思います。SSLはPC向けのブラウザだけではなく、携帯電話やゲーム機、PDAなどのブラウザでも実装されている、とても一般的なプロトコルです。

 SSLの歴史は古く、1995年に登場したNetscape Navigator 2や、1996年に登場したInternet Explorer 3で実装されています。インターネットの時間軸で10年以上前から使われているということで、ネットワークとは切っても切れないものであることがお分かりいただけるでしょう。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。