連載
» 2007年04月25日 00時00分 公開

5分でネットがわかるシリーズ(11):お父さんもお母さんもこれを読めばOK 2007年春の無線LAN用語ばっちり講座 (1/5)

ノートPCだけでなくゲーム機までワイヤレス通信対応となり、家庭に浸透した無線LAN。でも、用語まではちょっと……というみなさま! 5分で無線LAN用語をばっちり解説します

[江原顕雄,@IT]

 今回は無線LANの規格の変遷とセキュリティに関して説明します。PCをはじめ、ゲーム機、携帯電話など、無線LANを使う機会はどんどん増えています。今回はその無線LANの用語と、規格の種類について勉強してみましょう。

無線LANの世界は知らない単語がいっぱい

 ノートパソコンはもちろん、ニンテンドーDSやWii、PS3、W-ZERO3、Skype専用端末など、最近はPC以外でも無線LANの普及が広がっています。「お父さん、僕のニンテンドーDSを無線でつなげて!」とお子さんに頼まれる人も多いでしょう。

図1 無線LANは便利! 図1 無線LANは便利!

 もはやネット接続の定番となった無線LANですが、無線LANのアクセスポイントを買ってきて、いざ設定をしようとすると「この用語の意味は?」「無線LANの種類がいろいろあるけどDSはつながるの?」と疑問を抱くでしょう。

 まず用語から見てみましょう。無線LANといえば「IEEE 802.11」と「Wi-Fi」という単語が出てきます。確かにこの2つの単語は「無線LAN」を指しますが、何が違うのでしょうか?

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。