連載
» 2009年08月18日 10時00分 UPDATE

D89 デザインTips - デザインのハウツーテクニック集(5):Illustratorとは (1/3)

[山崎基央, 福田寅成,@IT]

Illustratorって何だっけ?

 Adobe Illustrator(以降、Illustrator)は、グラフィックス描画アプリケーションソフトです。点と点を線でつなぐことで形を表す「ベクターグラフィックス」を扱うことができるのが特徴となっています。数値やパラメーターの制御で図形を扱えるため、組み版用途での使用や印刷の現場でも古くから使われてきました。

 最初にバージョン1が登場したのは1987年です。もともとはアドビ システムズ社内用のフォント制作ソフトでしたが、一般向けにリリースされました。最初のリリースはMac版のみでしたが、バージョン2からはWindows向けにもリリースされています。多くの人がアドビ システムズのソフトはMacというイメージがあると思いますが、少し意外な事実ですね。

 Illustratorはアドビ システムズの中でも最も歴史の古いソフトウェアの1つです。バージョン11からは新たに「CS(Creative Suite)」という名前が付けられました。このバージョンから3Dモデリング機能が追加されています。次のCS2では、写真データなどから自動的にパスデータを作成する「ライブトレース」などの機能が追加され、より統合的なソフトになりました。最新版のCS4は2008年12月19日に発売され、メジャーバージョンは14になっています。

 Illustratorはプラグインの仕様が公開されているので、さまざまなサードパーティ製のソフトウェアを追加機能として使うことができます。

Illustratorのユーザーインターフェイス

 Illustratorのユーザーインターフェイスについて、簡単に見ていきます。Illustratorを起動してみましょう。

図 Illustratorのユーザーインターフェイス 図 Illustratorのユーザーインターフェイス(画像をクリックすると拡大します)

【A】タブ付きドキュメントウィンドウ

 編集中の書類一覧がタブ状になって表示されます。これは、Illustrator CS4からの新機能です。

【B】アプリケーションバー

 ファイル操作やヘルプメニューなど、グローバルなナビゲーションが収められています。

【C】ワークスペース切り替えコントロール

 用途に応じて、画面の構造を変更できます。主に、パネルの位置や構成です。プリセットでは、アドビ システムズのファミリー製品に近い構成と、一般的に使われる構成が入っています。構成は、自分でカスタマイズして保存することも可能です。

【D】パネルタイトルバー【E】コントロールパネル

 パネルをアイコンパネル化します。もしくは、アイコンパネル化した状態から展開します。

【F】ツールパネル

 [選択][ペンツール][グラデーション]など、Illustrator上でマウスを必要とするツールが収められています。ショートカットキーが割り当てられているものもあります。

【G】アイコンパネル化ボタン

 パネルの展開と格納をコントロールします。

【H】縦方向にドッキングしたパネルグループ

 パネルはドッキングした状態で展開できます。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

Focus

- PR -

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。