連載
» 2009年09月02日 00時00分 公開

月刊エンジニアライフ(13):気合いと根性の残業課長 vs 定時に帰る新人

[@IT自分戦略研究所,エンジニアライフ事務局]

「残業課長」シリーズが好評

 本音が語れるエンジニア参加型メディア「@IT自分戦略研究所 エンジニアライフ」。日々、ITエンジニアの「生の声」を公開している。

 「月刊エンジニアライフ」では、前月のエンジニアライフを振り返る。2009年8月1日から8月31日までの月間アクセスランキング、上位30位を見てみよう。

順位 エンジニアライフ 月間アクセスランキング(2009年6月)
1 反対意見だから重要 New!
(Ahf/地方からの戯言)
2 @ITドラマ「残業課長 和久原アトム」第1話:オレは残業課長、和久原だ! New!
(逆転仕事術/ワーク×ライフ・エンジニアリング)
3 偽装請負のススメ New!
(生島勘富/ベンチャー社長で技術者で)
4 “アラサー”IT系女子のドナドナ生活 New!
(組長/“アラサー”IT系女子の来し方行く末)
5 @ITドラマ「残業課長 和久原アトム」第2話:お前はそんなことで会社辞めるのか? New!
(逆転仕事術/ワーク×ライフ・エンジニアリング)
6 エンジニアなのにファイナルファンタジー New!
(逆転仕事術/ワーク×ライフ・エンジニアリング)
7 プログラマに適しているのは理系出身? 文系出身? New!
(虚人/ソフトウェア開発者あがりの品質保証人の奮闘記録)
8 カッコをつけたコードはカッコわるいのか論争
(ひでみ/プログラマで、生きている)
9 第6話 マネージャもプログラムを書け! New!
(にゃん太郎/ソフトウェア開発に幸せな未来はあるのか)
10 @ITドラマ「残業課長 和久原アトム」第3話:狙われた和久原! New!
(逆転仕事術/ワーク×ライフ・エンジニアリング)
11 デス・マーチ or リビング・トーチ?(2)
(林浩一/ITコンサルタント宣言!)
12 第20回 それを人はセクハラという New!
(SARA/紅一点! 生産管理ガテン系SE☆)
13 第7話 勉強会は教わるところではない! New!
(にゃん太郎/ソフトウェア開発に幸せな未来はあるのか)
14 エンジニアなのにジョジョの奇妙な冒険 New!
(逆転仕事術/ワーク×ライフ・エンジニアリング)
15 @ITドラマ「残業課長 和久原アトム」第4話:対決!和久原アトムVS朝田ススム New!
(逆転仕事術/ワーク×ライフ・エンジニアリング)
16 【問題】出向先での自己アピールってどうやるの? New!
(森姫/恋愛感情で仕事はできるか?)
17 “アラサー”IT系女子 VS “R35”おにーさん New!
(組長/“アラサー”IT系女子の来し方行く末)
18 設計の「べからず」を3つほど New!
(生島勘富/ベンチャー社長で技術者で)
19 初めて109に入ったときを思い出すような感覚で New!
(森姫/恋愛感情で仕事はできるか)
20 @ITドラマ「残業課長 和久原アトム」最終話:和久原のケジメ New!
(逆転仕事術/ワーク×ライフ・エンジニアリング)
21 「ないときは×××とする」と仕様書に書くべからずNew!
(生島勘富/ベンチャー社長で技術者で)
22 第9話 ソフトウェアビジネスの曲がり角 New!
(にゃん太郎/ソフトウェア開発に幸せな未来はあるのか)
23 第10話 エンジニアは独立すべきだ! New!
(にゃん太郎/ソフトウェア開発に幸せな未来はあるの)
24 失業しました。 New!
(天馬鹿才/自分イキバタ研究所)
25 プログラマとSEのオブジェクト指向な関係 New!
(ひでみ/プログラマで、生きている)
26 SQLで高速にあいまい検索してみよう New!
(生島勘富/ベンチャー社長で技術者で)
27 器を捨てよう New!
(はがねのつるぎ/フリーなスキル)
28 業務分析について(1) New!
(ビガー/真の顧客満足を目指して)
29 劣等感・コンプレックスと真剣に向き合ってみた 前編 New!
(あずK/It’s Party Time!)
30 消えゆくコードに送る言葉を New!
(ひでみ/プログラマで、生きている)

 8月のトップを飾ったのはAhf氏の『地方からの戯言』。ネット上に存在する「匿名の反対意見」には価値がある、とAhf氏は主張する。「なぜこのような意見をいうのか」と考えることは、物事を深く考えるための第一歩なのだ。

 2位、5位、10位、15位、20位には逆転仕事術氏の短期集中連載「残業課長 和久原アトム」シリーズがランクイン。「気合い・根性・勘」で部下を育成しようとする和久原アトム課長と、マイペースで残業をしない新人 朝田ススムの衝突を描いた(筆者の実体験に基づいた)ドラマが読者の共感を呼んだ。ちなみに、登場人物の多くに、エンジニアライフのコラムニストや担当編集者の名前が使われている。どの役が誰なのかを調べるのも面白いだろう。

ベンチャー企業から日本IBMまで

 8月は4人のコラムニストが新たに参加した。登場した日付順に紹介する。

名前 コラムタイトル コラム内容
ヘッドウォータース 株式会社ヘッドウォータースの「ビジネスエンジニアのススメ」 「エンジニアにはビジネススキルが必要だ」というメッセージを発信するITベンチャー企業コラム
りょうた インフラおとうさん 社内インフラ担当者 兼 新米おとうさんの日常
夏風漣 破格! 即戦力エンジニアありますよ 入社数カ月で即戦力として客先常駐となった「低価格請負常駐エンジニア」の苦難の日々
サトマモ 温故知新とエンジニアの地位確立を目指して 日本IBMのメインフレーム担当エンジニアが語る「ベンダのシステムエンジニア」の現実

 ITベンチャー企業、社内インフラ担当、常駐エンジニア、ベンダのメインフレーム担当と、まったく立場の違う4組のコラムニストが新しく参加した。同じ「IT業界」「ITエンジニア」といっても、さまざまな立場が存在する。エンジニアライフは、そうした「異なる立場」「異なる視点」をつなぐ架け橋になりつつある。

 8月に投稿されたコラムは全部で81本。新着コラムはエンジニアライフのトップページ@IT自分戦略研究所のトップページ、各コラムのフッタに表示している。エンジニアライフ独自のRSSも配信中だ。コラムニスト一覧から、あなたが気になるコラムを探してみるのもいいだろう。

 コラムニストは随時募集中である。「ITエンジニア(元でも可)」はもちろん、「ITが好きで、将来はIT業界に就職しようと考えている学生」や、「ITエンジニアの採用や教育に関わっている人事・教育担当者」も大歓迎だ。われこそはと思う方は、コラムニスト募集ページから。

 あなたのコラムニストとしての参加を待っている。

≫ @IT自分戦略研究所 トップページへ ≫ @IT自分戦略研究所 全記事一覧へ


「月刊エンジニアライフ」バックナンバー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。