ニュース
» 2009年09月08日 00時00分 公開

“高専道”を生で感じよう:高専カンファレンス2009秋、過去最大規模で11月7日に開催

[上口翔子,@IT]

 高専カンファレンス実行委員会は9月7日、現役高専生やOBが中心となって運営する勉強会「高専カンファレンス2009秋 in 東京」を11月7日に都立産業技術高等専門学校の荒川キャンパスで開催すると発表した。

 高専カンファレンスは2008年6月に開催された第1回を皮切りに、これまで東京、東北、九州、福井、北海道の5地域で計7回開催されてきた。毎回Ustreamによる動画配信も行われ、IT、工業デザイン、経営、物理、化学など多様性に富むプレゼンテーション、参加者間の密な情報交換が交わされている。

 高専カンファレンス2009秋 in 東京では、基調講演と特別講演として産業技術高専 超小型衛星開発チームによる超小型人工衛星 KKS-1「輝汐」の開発体験談と、理化学研究所 平尾一郎氏による自身の研究者としての歩みが語られるほか、公募による一般講演が予定されている。参加費は無料。登録はこちらのページから(http://kokucheese.com/event/index/423/)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。