連載
» 2009年10月09日 00時00分 公開

連載:jQuery逆引きリファレンス:第1回 セレクタ編 (1/25)

やりたいことからコードが見つかるjQuery辞典。まずはセレクタ構文に関する「XXするには?」を24本一挙公開。jQueryは.NETでも公式サポート。

[山田祥寛(http://www.wings.msn.to/),著]
連載:jQuery逆引きリファレンス
Insider.NET

 

「連載:jQuery逆引きリファレンス」のインデックス

連載目次

 このシリーズでは、何回かにわたって、jQueryの基本機能を目的別リファレンスの形式でまとめていきます。

 jQueryは近年、JavaScriptライブラリの中でも高い人気を持ち、急速に普及してきたライブラリです。jQuery自体はオープンソースで開発が進められるライブラリですが、2008年9月にマイクロソフトが正式サポートすることを表明したことから、今後は、ASP.NETの世界でも採用される機会が多くなってくると予想されます。本連載が、これからjQueryを利用される方の有用な資料となれば幸いです。

 なお、本連載はリファレンスという性質上、入門レベルからの解説は行っていません。jQueryの基本については、拙稿「ASP.NETプログラマーのためのjQuery入門」も併せて参照することをお勧めします。

 それではさっそく始めましょう。まずは、jQueryのキモともいえる「$()関数」で使える、さまざまなセレクタ構文についてまとめていきます。


 以上、今回はセレクタ構文についてまとめました。次回は、属性やトラバーシング(要素間の行き来)にかかわるメソッドについて紹介する予定です。

       1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25 次のページへ

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。