連載
» 2009年12月21日 00時00分 公開

連載:jQuery逆引きリファレンス:第3回 トラバーシング編 (1/15)

要素セットに対してフィルタリングしたり、親子・兄弟関係にある要素を取得したりするメソッドについてまとめた、すぐに役立つ13本を一挙公開。

[山田祥寛(http://www.wings.msn.to/),著]
連載:jQuery逆引きリファレンス
Insider.NET

 

「連載:jQuery逆引きリファレンス」のインデックス

連載目次

 このシリーズでは、jQueryの基本機能を目的別リファレンスの形式でまとめています。リファレンスという性質上、本稿では入門レベルからの解説は行っていません。jQueryの基本、また、Visual StudioでjQueryを利用する方法などについては、拙稿「ASP.NETプログラマーのためのjQuery入門」も併せて参照してください。

 さて、第3回となる今回は、トラバーシング(Traversing)編。「Traverse」とは英語で「行き来する」という意味で、jQueryの場合、$()関数で取得した要素セットに対してさらに絞り込みをかけたり、相対的な親子/兄弟関係にある要素を取得したりすることをいいます(要は、要素間を行き来する、というわけです)。

 トラバーシング関連のメソッドを利用することで、特定の要素とその周囲の要素に対してまとめて処理を行うことができるようになりますので、よりシンプルに要素操作のコードを記述できるようになります。

 トラバーシング関連のメソッドは、jQueryのメソッド・チェーンの特性をよく表したメソッドであるともいえるでしょう。


 以上、トラバーシング編と称して、要素間の行き来を制御するメソッドについてまとめました。次回は、要素の追加や置き換え、削除などを制御するメソッドについて紹介します。

       1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15 次のページへ

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。