連載
» 2010年06月25日 00時00分 公開

連載:jQuery逆引きリファレンス:第8回 Ajax編(前編) (1/11)

jQueryを使えばAjax技術による非同期処理も簡潔に記述できる。Ajax関連の基本メソッドをまとめた、すぐに役立つ10本を一挙公開。

[山田祥寛(http://www.wings.msn.to/),著]
連載:jQuery逆引きリファレンス
Insider.NET

 

「連載:jQuery逆引きリファレンス」のインデックス

連載目次

 このシリーズでは、jQueryの基本機能を逆引きリファレンスの形式でまとめています。リファレンスという性質上、本連載では入門レベルでの解説は割愛しています。jQueryの基本構文、Visual Studio上でjQueryを利用する方法などについては、拙稿「ASP.NETプログラマーのためのjQuery入門」を併せて参照することをお勧めします。

 さて、本連載も第8回となる今回は「Ajax編」です。Ajaxとは、ひと言でいうならば、JavaScriptコードからサーバに対してHTTP通信を行うための技術です。Ajax技術を利用すれば、サーバとの通信のたびにページ全体をリフレッシュさせることがないため、途中で操作を遮られることのない、より使いやすいWebアプリケーションを構築できるようになります。Ajaxそのものについては、拙稿「枯れた新しいUI革命『Ajax』をASP.NETで活用する」などでも解説していますので、併せて参照してください。

 本稿ではAjax技術そのものについては理解していることを前提に、jQueryのAjax関連メソッドについて解説します。


 以上、今回はAjax(前編)ということで、jQueryで提供されるAjax関連メソッドの中でも、定型的なAjax処理を行うのに便利なメソッドを中心に解説しました。

 次回後編では、より汎用的に利用できる(そして、Ajax関連メソッドの基本機能となる)$.ajaxメソッドをはじめ、Ajaxイベント、Ajaxオプションなどについて紹介する予定です。

       1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11 次のページへ

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。