連載
» 2011年07月26日 00時00分 UPDATE

PhoneGapで始めるWeb→スマホアプリ制作入門(1):PhoneGapでAndroidアプリを作るための基礎知識 (1/3)

HTMLやJavaScriptなどWeb技術でiOSやAndroidのネイティブアプリを作れる「ハイブリッドアプリ開発」を紹介します。

[鴨田健次,アシアル株式会社]

PhoneGapで「ハイブリッドアプリ」を作ろう

 「PhoneGap」とは、カナダのNitobi社が開発を行っているスマートフォン向けのハイブリッドアプリケーション制作のためのフレームワークです。JavaObjective-Cを書かなくても、HTMLCSSJavaScriptだけで、iOS(iPhone/iPad/iPod touch)・Androidアプリを作成できます。

「ハイブリッドアプリケーション開発」とは

HTMLやJavaScriptといったWebアプリケーションの技術を使って、iOSやAndroidのネイティブアプリを開発する手法を、「ハイブリッドアプリケーション開発」と呼びます。単なるWebViewを使ったWebアプリケーションではなく、フレームワークによって提供されているAPIを通じて、ネイティブ機能を使えます。

 PhoneGapはいくつかあるハイブリッドアプリケーション制作フレームワークの内、現在最も知名度のあるフレームワークの1つです。Dreamweaverの新機能としてもサポートされており、今後さらに注目を浴びると予想されます。今連載においても、今後Dreamweaver CS 5.5での開発について触れていく予定です。

PhoneGap開発に必要な環境

 PhoneGapは、MacintoshでもWindowsでも開発可能です。開発に必要な環境は下記の通りです。

  • iOSアプリ開発の場合
    • Mac OS X(10.6以降)
    • Xcode
    • iOS SDK
    • PhoneGap
  • Androidアプリ開発の場合
    • Eclipse Classic
    • Android SDK
    • JDK
    • ADTプラグイン
    • PhoneGap

 iOSアプリ開発をする場合、作ったアプリを実機転送・配布する際に、iOS Developer Programに参加することが必須です。Androidでは、特に費用が掛からずに制作〜配布まで行えるので、本稿ではWindowsを使ったAndroidアプリ開発に焦点を当て、セットアップの方法〜HelloWorldまでを説明していきたいと思います。

EclipseでAndroidアプリを作るための準備

JDK 6 Update 24のインストール

 Androidアプリは、Javaを用いて作られているため、まずはJDK(Java SE Development Kit)をインストールすることから始めます。

 まずは、オラクルから提供されているJDKをダウンロードしましょう。2011年7月現在最新版は、JDK 6 Update 24です。

 JDKダウンロードをクリックし、ページ遷移したら、プラットフォーム選択で本稿では「Windows」を選択します。

 64bit環境でも、32bitのWindows版をダウンロードしましょう。なぜなら、Android SDKが64bitに対応していないからです。インストーラがダウンロードできたら、起動してインストール画面に沿ってインストールを行ってください。

r301.gif

Android SDKのセットアップ

 Android開発を行うために、Android SDKはなくてはならないものです。

 Android Developersで無償提供されているので、こちらもダウンロードを行います。EXE形式のインストーラを使用することを推奨します。

 ダウンロードしたら、インストーラを起動して、ウィザード画面に沿ってインストールを行います。途中でインストール先を聞かれるので、覚えておきましょう。後でインストール先を参照する場面があります。

r302.gif

 インストールが終了すると、「Android SDK and AVD Manager」が起動します。適用可能なパッケージを自動的に検索するので、全てキャンセルして構いません。[Choose Package to Install]画面もキャンセルします。

 メイン画面が表示されたら、左カラムで[Available packages]を選択し、右画面で[Android Repositry]にチェックを入れ、[Install Selected]をクリックします。利用規約を読んで問題なければ、インストールを行いましょう。

 多少時間がかかると思いますが、これが完了したら、Android SDKのセットアップは完了です。

r303.gif

 次ページでは、引き続き環境設定を行います。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

Focus

- PR -

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。