連載
» 2011年08月05日 00時00分 公開

月刊エンジニアライフ(36):請負プログラマvs.上級システムエンジニア

[@IT自分戦略研究所エンジニアライフ事務局,@IT]

 本音が語れるエンジニア参加型メディア「@IT自分戦略研究所 エンジニアライフ」。日々、ITエンジニアの「生の声」を公開しています。

 「月刊エンジニアライフ」では、前月のエンジニアライフを振り返ります。さっそく、2011年7月の新着コラム「月間アクセスランキング」を紹介しましょう。

順位 エンジニアライフ 2011年7月 新着コラム
月間アクセスランキング
1 人形つかい(7)上級システムエンジニア
(リーベルG/Press Enter)
2 人形つかい(8)鳴り止まない電話
(リーベルG/Press Enter)
3 人形つかい(9)上級SEは無慈悲な夜の女王
(リーベルG/Press Enter)
4 人形つかい(10) 第1回情報共有ミーティング 議事録
(リーベルG/Press Enter)
5 “パッチモンスター”、RubyのなかださんもHeroku社員に!
(西村賢/Rails Hub情報局)
6 “アラサー”IT系女子が友人から叱られた話
(組長/“アラサー”IT系女子の来し方行く末)
7 コメント欄って必要ですか?
(ひでみ/プログラマで、生きている)
8 あなたの脳みそ、、、見せてください
(虚数(i)/気分はどうしようもなくSE)
9 職場用エンディングノートのすすめ
(onoT/Crazy for life(セイカツ イチバン、IT ニバン))
10 「5人が1000人を凌駕する」について
(Anubis/101回死んだエンジニア)
11 仕事とは、罪深いのかもしれない
(Anubis/101回死んだエンジニア)
12 業務システムの最後
(とみー/情報システム部門のリアル)
13 ガガガッ! ガガガッ! レディー・ガガ!!
(Anubis/101回死んだエンジニア)
14 はずべき人
(Anubis/101回死んだエンジニア)
15 電車の中の情報漏洩
(虚数(i)/気分はどうしようもなくSE)
16 ローサと個性
(Anubis/101回死んだエンジニア)
17 AjaxからPjaxへ、Ruby on Rails 3.2はどうなる!?
(西村賢/Rails Hub情報局)
18 「ボスの見えざる手」を「見える化」してみよう
(onoT/Crazy for life(セイカツ イチバン、IT ニバン))
19 新人研修で学ぶ
(横山哲也/Go, Go, Go, in Peace)
20 ドキュメントの錬金術師
(虚数(i)/気分はどうしようもなくSE)

請負プログラマvs. 年収1000万の上級システムエンジニア

 7月のエンジニアライフは、人気コラム『Press Enter■』の「人形つかい」がトップ3を独占しました。上流工程に精通している、年収1000万円の「上級システムエンジニア」が現れて、プロジェクトを厳格に管理し始めます。開発担当として常駐している主人公と先輩は、彼らの指示や社風に納得しかねることも多く……。

 「仕様の細かいところまで考えるのは、上流の仕事ではありません」

 「要するに、知らないんですね?」

 開発部隊と設計部隊の衝突は、うまく回避できるのでしょうか。

仕事とはシビアなもの、だからこそ努力する

 6位には、『“アラサー”IT系女子の来し方行く末』の「“アラサー”IT系女子が友人から叱られた話」がランクインしました。

 組長氏の友人たちはプロのバスガイド。プロとしてきちんとガイドできるようになるまで、若手は先輩からびしばししごかれます。

 「お客さんは、ガイドの技術やサービスに対してお金を払ってくださってるんや。新人もベテランも関係ない!」

 皆、夜遅くまで勉強したり勉強会をし合ったりするそうです。彼女たちにとって、「仕事とは、厳しいもの。シビアなのが当り前。だからこそ努力する」ものなのです。

 組長氏は、彼女たちの言葉を聞いて、業界も職種も違うけれど、「プロ意識」について通じるものを感じたようです。仕事ができるようになるまでは、プライベートの時間を削ってでもスキルアップに励む――彼女たちともしプロ意識について話すとしたら、皆さんはなんと答えますか?

OSCにコラムニストが登壇しました

 7月16日、「オープンソースカンファレンス2011 Kansai@Kyoto」で、エンジニアライフのコラムニストがライトニングトーク(LT)を行いました。登壇したコラムニストが、その時の様子をコラムに書いていますので、まとめて紹介します。編集部の記事は、近々公開予定です。お楽しみに。


 7月に投稿されたコラムは全部で58本。エンジニアライフでは、独自のRSSを配信しています。コラムニスト一覧から、気になるコラムを探してみるのもよいでしょう。「話題のコラムをチェックしたい」「気になる話題をまとめて読みたい」という方は、エンジニアライフの歩き方をご覧ください。

 エンジニアライフではコラムニストを募集しています。募集対象者は下記の通りです。

  • ITエンジニア(元でも可)
  • ITが好きで、将来はIT業界に就職しようと考えている学生
  • ITエンジニアの採用や教育に関わっている人事・教育担当者

 われこそはと思う方は、コラムニスト募集ページからご応募ください。あなたの、コラムニストとしてのご参加をお待ちしています。


「月刊エンジニアライフ」バックナンバー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。