連載
» 2011年11月18日 00時00分 UPDATE

IT業界職種別・職務経歴書の書き方(1):面接に通る「職務経歴書」の書き方【プログラマ編】 (1/2)

職種別に、職務経歴書・自己PRのサンプルを紹介。それぞれのポイントを、キャリアコンサルタントが解説します。

[横山泉,DODA ]

プログラマの採用傾向と対策

 最近はWeb系企業の採用ニーズが高く、開発経験に加えて、「技術への関心が強く、勉強熱心な技術者」を採用したいと考える企業が増えています。

  もし、あなたが技術志向の強い企業への転職を希望する場合、 以下のポイントを盛り込むよう、意識してみてください。

1.独学で勉強している技術分野を記載する

 職務経歴で開発経験がない技術分野であっても、独学で挑戦していることがあれば、 テクニカルスキル一覧の項目内、あるいは新しく「独学で取り組んでいること」という項目を作るなどして、取り組み内容を詳細にアピールしましょう。自分で構築した Webサイトやアプリケーションを公開している場合は、URLを載せておくと効果的です。

2.最近トレンドの技術知識を漏れなく記載する

 例えば、StrutsやHadoopをはじめとするフレームワークの利用・選定経験、負荷分散やクラウド、スマートフォンアプリ開発などの経験、開発手法(アジャイル開発)や品質管理の手法など、開発環境の記載にとどまらず、一歩掘り下げて自身が携わってきた技術の深さや幅を書きましょう。

 もし、あなたが今後プロジェクトマネージャや上流工程へのステップアップを志望している場合、技術経験に加えてプロジェクト管理や顧客折衝において身に付けたスキル、業務知識をアピールする必要があります。

 応募先企業が技術者に求めているスキルや人物像をしっかり思い描いた上で、相手に響くポイントをアピールしましょう。

プログラマの職務経歴書:ワンポイント・アドバイスまとめ

● 提出日

 提出日は、西暦に統一しましょう。

● 職務経歴

 技術職以外の経歴に関しても、部署名まで必ず記載しましょう。

● 得意分野

 応募先企業や職種に沿った、実務経験での強みを記載しましょう。複数のポイントで得意分野を記載すると効果的です。

● 開発経歴

<プロジェクト名および業務内容>

 プロジェクトごとに【プロジェクト概要】【担当フェイズ】【業務内容】【実績・取り組み】を必ず記載しましょう。

  【実績・取り組み】では、業務での成果をできる限り具体的な数値で記載しましょう。数値で成果を記載できない場合、業務に取り組む姿勢や工夫などを記載するとよいでしょう。特に直近のプロジェクトや長期で携わったプロジェクト、アピールしたいプロジェクトについては、実績や取り組みを具体的に記載します。

<開発環境>

 言語については、フレームワークや種類について【OS】【言語】【フレームワーク】【DB】の順に記載しましょう。言語やDBなど、バージョンがある場合は、その詳細も記載しましょう。

<役割/担当/規模>

 【役割】には該当期間を明記しましょう。【担当】には自身が管理した項目を、【プロジェクト規模】には、中心となって携わった案件の要員数を記載し、全体要員数も記載しましょう。プロジェクトに途中でアサインされた場合は、アサインされた時期からが該当期間となります。

※役職がない場合は、チーム内でマネジメント(進捗管理や品質管理、新人の育成など)を任されていた場合は、 担当していた役割について詳細を記載しましょう。

● 取得資格

 応募する業界・職種と親和性の高い資格を記載しましょう。現在、取得に向けて勉強中の資格があれば、「○○資格を×月取得に向けて勉強中」など、補足説明するとよいでしょう。

● テクニカルスキル

 テクニカルスキルは、どれくらいの経験内容であるのかを、具体的な年数とコメントで記載しましょう。開発現場での経験がない場合でも、独学で習得中の技術があれば「独学で勉強中」と補足して記載しましょう。

OSは種類、言語やDBはバージョンまで記載しましょう。



■ 職務経歴書(プログラマ)のサンプル

上で紹介した用語にカーソルを当てると「ワンポイント・アドバイス」を確認できます。

20××年×月×日現在

氏名:舞茸 木野子

■ 職務経歴

20××年4月 株式会社○○システムズ 入社 新人研修を受講
20××年9月 技術部に配属
20××年3月 株式会社○○システムズ 退社
20××年4月 △△△エンジニアリング株式会社 入社 
20××年5月 開発部 第1課に配属

  現在に至る

■ 得意分野

  • 保険業界の業務知識
  • JavaによるWebアプリケーションの開発
  • Springs、Strutsベースのフレームワーク開発
  • OracleDB設計
  • サブトリーダー経験(最大10名規模)

■ 開発経歴

株式会社○○システムズ(20××年4月〜20××年3月)

期間

プロジェクト名および業務内容

開発環境
役割/担当/規模

20××年
4 月

20××年
3 月

リース関連会社向けサブシステム開発
【プロジェクト概要】
リース会社2社統合に伴い、契約登録・契約移動等のためのサブシステム開発。

【担当フェイズ】
詳細設計、開発、単体テスト

【業務内容】

  • 契約管理処理バッチの開発、テスト
  • インターフェイスの設計、開発、テスト
  • Shell、UNIXコマンドを使用しての汎用機の評価
  • テスト仕様書の作成

【実績・取り組み】

  • チーム内スケジュールが大幅に遅れる中、リーダーに進行管理の方法を改善することを提案し、自身のタスクのみならず他メンバーのタスク進行も支援しました。
  • テスト方法をUNIXコマンドからShellに切り替えるよう提案し、採用されました。

【OS】
UNIX(AIX)

【言語】
COBOL
VB
Shell
PL/SQL

【DB】
Oracle Databese 9i

【役割】
メンバー

【プロジェクト規模】
要員××名

(全体××名)

△△△エンジニアリング株式会社(20××年4月〜20××年×月)

期間

プロジェクト名および業務内容

開発環境
役割/担当/規模

20××年
4 月

20××年
×月
(×年×ヶ月)

健康保険の事業報告システム
【プロジェクト概要】
市町村、都道府県間の事業報告システム、データベースの開発及び次期バージョンアップ開発。

【担当フェイズ】
基本設計、詳細設計、開発、テスト、保守・サポート

【業務内容】

  • 厚生労働省との仕様調整
  • 仕様調整後の設計、開発、テスト
  • 顧客からの問い合わせに対するヘルプデスク
  • 客先でのトラブル対応
  • サブリーダーとして、スケジュール設定、リソース配置、進捗管理、作業割り振り

【実績・取り組み】

  • サブリーダーとして情報共有を徹底し、毎朝、進捗状況とその日の作業、残タスクをチーム全員で確認することで、作業の漏れ・重複をなくし、結果として作業効率を向上しました。
  • Excelで管理していたユーザーからの問い合わせ内容を(自己学習の意味も含め)ASP.NETを用いてWebシステム化することによって管理・検索を効率化しました。
  • 開発フェイズではメンバーに開発経験者が少なかったため、プログラムの品質が良くなく、バグが多発し、何度も強化試験やレビューを行って最終的に商用レベルの品質を担保いたしました。
  • テストフェイズ(現在)では開発フェイズ経験者を軸として、共通ロジックや作り方のテンプレートを作成、新規メンバーに展開して製造を行いました。その結果、単体試験工程ではバグが少なく、現在行っている結合試験工程においても、摘出遅延バグなどは見つかっておらず、品質の良いプログラムを作成できております。

【OS】
Windows 2000

【言語】
VB.NET
ASP.NET

【フレームワーク】
.NET Framework

【DB】
SQLServer
2005

【その他ミドルウェア、サーバなど】

IIS

【役割】
サブリーダー(20××年×月〜)

※担当×名
(うち協力会社×名)

メンバー(20××年
×月〜×月)

【担当】
・工数見積
・進捗管理
・品質管理

【プロジェクト規模】
要員××名
(全体××名)

20××年
×月

20××年
×月
(×年×カ月)

自社BIツール導入支援
【プロジェクト概要】
アミューズメント業界 株式会社○○○の売上分析システムへの自社BIツール『△△△△』の導入支援。

【業務内容】

  • パフォーマンス調査/ベンチマーク測定
  • 導入手順書作成
  • 技術的問い合わせの対応

【実績・取り組み】

  • 実測値の計測が必要な際に、パフォーマンスの調査・ベンチマーク測定(処理時間の計測など)を実施し、顧客が納得するエビデンスを残すことを心掛けました。
  • データベースに触れたことで興味を持ち、データベースに関する資格習得に向けて独学を進めました。20××年5月に、ORACLE MASTER Bronzeを取得、その後20××年3月に、、ORACLE MASTER Silverを取得しました。

【OS】
Linux(RedHat)

【DB】
Oracle Databese 10g

【その他ミドルウェア、サーバなど】 
Apache

【役割】
メンバー

【プロジェクト規模】
要員×名
(全体×名)

20××年
×月

20××年
×月
(×年×カ月)

不動産流通サービス向け業務システム
【プロジェクト概要】
ホストコンピュター(AS/400)で稼働していた業務システムを全面的にWebシステムへ再構築するプロジェクト。

【担当フェイズ】
基本設計、詳細設計、開発、テスト

【業務内容】

  • 営業支援システム(物件を絞り込む検索画面、入居状況の確認画面)の設計・開発、サポート
  • 請求関係システム(請求書作成画面、請求書・督促状)の設計・開発、サポート

【実績・取り組み】

  • ユーザビリティ向上のため、設計書に基づくのみならず、都度ユーザーに対してヒアリングの場を設け、開発を進めることを心掛けました。最終的にユーザーより使い勝手が大きく向上したと感謝の言葉をいただくことができました。
  • フレームワークを利用したWebアプリケーション開発を独学で勉強して早期に習得し、開発のスピードの短縮化に貢献できました。

【OS】
Windows Server 2003

【言語】
JSP
HTML

【フレームワーク】
Struts

【DB】

SQL Server 2005

【役割】
メンバー

【プロジェクト規模】
要員×名

(全体×名)

20××年
×月

20××年
×月
(×年×カ月)

大手人材会社向け業務システム
【プロジェクト概要】
・自社登録サイトのアクセス増加を目的とした新規機能開発、および既存システムの再構築プロジェクト。

【担当フェイズ】
要件定義、基本設計、詳細設計、開発、テスト

【業務内容】

  • フレームワーク選定の検討フェイズに参画
  • 仕様調整後の設計、開発、テスト
  • 結合テストにおけるケース作成
  • エンドユーザー向けのマニュアル作成
  • 新システムにおけるデータベース設計とデータ移行
  • データ登録形態の改善及びコンテンツの充実化におけるデータ移行を担当
  • サイトリニューアル時のミドルシステムの企画・提案から設計、開発
  • チームの進捗管理、品質管理を担当

【実績・取り組み】

  • フレームワークの選定フェイズからプロジェクトに参画し、複数のフレームワークの特徴について調査した結果を今回の開発案件と照らし合わせ、最も有効と考えたSpringsをご提案したところ、プロジェクト内で採用されました。

  • 50万人が利用するトラフィックの多いシステムであったため、インフラチームと協業して、負荷分散を意識したシステム設計を心掛けました。リリース後も、システムトラブルを起こすことなく、システムは安定稼働しています。
  • 自社として初めてアジャイル開発を導入し、これまでとは異なる開発体制で設計から開発までの一連の工程を経験しました。本プロジェクトを通して、アジャイル開発の基礎を習得することができたため、今後はプロジェクトリードもできるようアジャイル開発について学習を継続しており、さらに理解を深められるよう、努めています。

【OS】
UNIX
(HP-UX)

【言語】
Java
Javascript
HTML

【フレームワーク】
Springs

【DB】
Oracle Databese 10g

【その他ミドルウェア、サーバなど】

Apache

【役割】
サブリーダー
(20××年×月〜)

※担当×名(うち協力会社×名)

【担当】
・工数見積
・進捗管理
・リスク管理
・品質管理

サブリーダー(20××年×月〜20××年×月)

※担当×名
(うち協力会社×名)

【担当】
・工数見積
・進捗管理
・品質管理

【プロジェクト規模】
要員××名

(全体××名)

■ 取得資格など

20××年10月 初級システムアドミニストレータ
20××年2月 基本情報処理技術者
20××年5月 ORACLE MASTER Bronze
20××年3月 ORACLE MASTER Silver

■ テクニカルスキル

OS Windows Server 2003
UNIX(AIX)
UNIX(HP-UX)
Linux(RedHat)
1年
2年
3年9カ月
3カ月
インストールから環境構築、開発可能
設計書を元に環境構築が可能
要件に応じた環境設計・構築が可能
手順書をもとにインストール可能
※自宅でLinuxサーバを立てアプリケーション開発を行っています。
言語 VB.NET
ASP.NET
Java

JSP
VB
COBOL
HTML
Javascript
Shell
PHP
Objective-C
6カ月
1年
4年

5カ月
1年
1年
8カ月
5カ月
1年6カ月
6カ月
1カ月
簡単なプログラミングが可能
簡単なプログラミングが可能
状況に応じて最適なコードが書け、指導が可能
簡単なプログラミングが可能
簡単なプログラミングが可能
簡単なプログラミングが可能
タグ打ちが可能
簡単なプログラミングが可能
処理の自動化が可能
独学でWebサイト構築の経験あり
独学でアプリケーションを開発中
フレームワーク .NET Framework
Struts
Springs
1年
7カ月
3年9カ月
 
DB SQL Server 2005
PostgreSQL

Oracle
2年5カ月
3カ月

5年3カ月
テーブル作成が可能
インストールから簡単なテーブル作成が可能
構成の最適化が可能
その他ミドルウェア、サーバなど IIS
Apache
1年
3年6カ月
インストールから設定可能
キャパシティ管理が可能



       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。