連載
» 2012年11月12日 18時00分 UPDATE

オブジェマンガじゃまめくん(ステップ20):ボットがオーバーライド! ワームがデッドヒート!!

プログラミング言語/プラットフォーム+豆の妖精やバグたちが織り成すマンガ連載。お子さまも読めるようにマンガにはルビをふりますので、ぜひ親子でごらんください。今回のお話:ワームに乗り込みネットワークブリッジを疾走するブルースウイルス。一方、バグゾーボットになったじゃまめくんはRobotを乗っ取り…

[画:上里マア 構成:@IT編集部,@IT]
オブジェマンガじゃまめくん
オブジェマンガじゃまめくん(ステップ20) この作品はフィクションです。実在の人物、団体などには一切関係ありません

編集部から前回文字お化けの必殺技「エンコード0(ゼロ)」で体が文字化けしてしましてしまったブルースウイルス。高速移動マシン「ワーム号」に乗り込んで、「データセン島」まで掛かる橋「ネットワークブリッジ」を疾走し始めます。

 体が「バグゾーボット」になってしまった主人公じゃまめくんは、第10話で登場した「じゃまめロボット」を乗っ取り、ブルースウイルスを追い駆けます。

 プログラミング言語Javaの標準クラス「Robot」である「じゃまめロボット」は、拡張(extends)によって「じゃまめロボカー」(RoboCarクラス)になったのです。

 じゃまめくんは、さらにRobotクラスのメソッド「mouseWheel」をオーバーライドして、高速移動を可能にしたようです。「ボット」になってしまったからこそできるようになった、見事な乗っ取りですね。

 もはや元の姿よりも生き生きしだしたじゃまめくんは、ブルースウイルスの野望を阻止できるのか!? 次回も、お楽しみに!

「オブジェマンガじゃまめくん」登場キャラ紹介へ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。