ニュース
» 2012年11月12日 16時15分 UPDATE

Google、「Google Cloud SQL」の高速化・大容量化を発表、1インスタンス無料のトライアルも実施

GoogleのクラウドDBサービスが性能強化。1インスタンス無料提供のトライアルも実施する。

[鈴木聖子,@IT]

 米Googleは11月8日、クラウド環境で動作するMySQLデータベースサービス「Google Cloud SQL」の性能強化を発表した。アプリのユーザーが増えても大量のデータへの高速アクセスを実現したいという需要に応えたとしている。

 性能強化により、ストレージ容量がこれまでの10倍の100Gバイトに、インスタンスのメモリ容量は4倍の16Gバイトに増強された。書き込み速度の高速化を図るため、非同期レプリケーションのオプションを追加。データセンターはこれまでの米国に加え、欧州のデータセンターも選択できるようになった。

 また、Google Apps Scriptとの連携により、Google AppsからCloud SQLを利用できるようになった。Google Sheetsのデータのパブリッシュと共有、Google Sitesへのデータ追加、シンプルなGoogle Formsの作成などが可能になる。

 要望に応えて半年間の無料トライアルの提供開始も発表した。2013年6月1日までの期間中、1インスタンスのCloud SQLを0.5Gバイトのストレージ込みで無料提供する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。