連載
» 2012年12月04日 16時51分 UPDATE

UXClip(10):これからが本番、Windows 8アプリ開発

12月3日夜、Windows 8のハードウェアやアプリを開発者向けに紹介するイベントが行なわれた

[山崎 大助,魚津システム]

 10月26日にWindows 8が発売されてから、1カ月以上が経過し、Windows 8搭載デバイスやWindows 8向けのアプリケーション(以下、Windows 8アプリ)が増えてきた。12月3日夜、Windows 8のハードウェアやアプリを開発者向けに、あらためて紹介するイベント、「8nights TOKYO」が東京六本木で開催された。

 Windows 8アプリの開発の容易さについて、パートナー数社がプレゼンテーションを行った。

Windows 8アプリを開発するには

ドワンゴが語る“niconico アプリ”開発の裏側

 ニコニコ動画を視聴できるWindows 8 アプリ“niconico”。開発メンバーがアプリを紹介した。

10.jpg Windows 8 アプリ“niconico

 ドワンゴ ニコニコ事業統括本部 プラットフォーム事業本部 第一企画開発部 清水 俊博 氏が、“niconico”の機能の開発話や経験談をデモしながら発表した。

 開発で工夫したのが、キー入力時画面。画面の左右にアプリを寄せることで、キー入力が見えなくならないように配慮したという。例えば、“niconico”を右に寄せて左側でMicrosoft Visual Studioのようなアプリを開いて作業ができる。

 清水氏はDirectXを使うために、C++、XAMLで開発したという。C++、XAMLで開発したという。また、アプリ制作のコンセプトとして「WindowsストアアプリのUXガイドラインに忠実」であることを挙げた。

JavaScriptフレームワークを用いたWindows 8アプリ開発

 ジャムロジックのExt Japan シニアアーキテクト 野村 亮之氏は、HTMLとJavaScriptでWindows 8アプリを作った。jQueryやCreateJSなどの既存のJavaScriptフレームワークを用いながら、MacでWindows 8アプリを開発していく流れを紹介した。

 Mac、Chrome、Vimを使っていた野村氏は、今回初めてWindows 8&VisualStudioを使ったのだが、簡単にWindowsアプリが作成できたという。

11.jpg

 続いて、既存のWebアプリをWindows 8アプリに変換する方法を披露。VisualStudioの新規作成では、テンプレートを用いて、Webアプリのソースコードを入力すれば動作するとのこと。ただし、Pathなどの修正は必要で、innerHTMLなどが原因でjQueryを使うとエラーが出るそうだ。しかし、Exceptionなどで囲むなどの回避方法もあるという。

 またHTML5のAPIについても、Audio、Canvas、LocalStorageなどが動作したと検証報告した。

 WebアプリからWindows 8アプリに移行するには、「UIコードとサーバコードの分離」をポイントとして挙げた。

enchant.jsでWindows 8ゲームを作ろう

 HTML5+JavaScriptベースのゲームエンジン“enchant.js”がWindows 8にも対応した。ユビキタスエンターテイメント代表取締役社長兼 CEO 清水 亮氏が、enchant.jsによるWindows 8のゲーム開発についてプレゼンした。

 enchant.jsを使えば、JavaScriptだけで済むので、C++やXAMLなどの他言語に振り回されずに開発できる。

12.jpg

 JavaScriptさえ知っていれば誰でも手軽に開発でき、ブラウザがあればどこでも動作するクロスプラットフォームが特徴だ。

 清水氏はプログラムの容易さをアピールするために、実際のソースコードを披露した。

 ローカルで環境を作る必要がなく、「code.9leap.net」でコードを作ることができる。

 また、8日間のコンテスト期間に応募されたゲームを紹介した。コーディングの量が少ないため、ゲームの企画・内容に時間が割けるのだという。Windows 8アプリにも使用可能なので、ぜひ試してみてはどうだろうか(参照記事:enchant.jsでゲームを作る7つの利点と5つの注意点)。

Windows 8デバイス

 「Lightning Talk!! 最新の Windows 8 デバイス」と題したセッションでは、Windows 8デバイスを提供しているハードメーカー9社が、6分の持ち時間で自社のデバイスをアピールした。

  • 日本エイサー
01.jpg

 バッテリ寿命が約9時間(ICONIA W510)、世界最薄11mm(Aspire S7-391)、タッチパネル10点対応、アルミ削り出しによる堅牢ボディで「できること∞(無限大)」をアピールした。

  • ASUS JAPAN
02.jpg

 TAICHIを説明、画面はフルHD、IPSパネル、500万画素Webカメラ、アレイマイクなど。CPU:Core i7、SSD 256GB、軽さ1.25Kg、スタイラスペン付属、タッチパネル10点対応。

  • 富士通
03.jpg

 Windows 8タブレット防水(防塵)タブレット、薄さ9.9mm、軽量約547g、約10.5時間の動画再生可能、防水、防塵、IPS液晶XSuperClearPanel 2WayStyleノートPC「もっと自由にハイスペックを使いこなす」。

  • 日本ヒューレット・パッカード
04.jpg

 会社だけでなく個人での利用も想定。

  • レノボ・ジャパン、
05.jpg

 IdeaPad Yoga 13の紹介。

  • NECパーソナルコンピュータ
06.jpg

 Windows 8搭載PCラインアップの一覧紹介。Windows RT搭載タブレットLaVie Yを紹介。テレビ搭載一体型パソコンVALUESTAR W&Nではタッチパッドリモコン。NECらしさが出たPC

  • ソニー
07.jpg

 VAIO Duo11の紹介。スムーズにカタチが切り替わるデザインで、テーブルに寝かせて使うケースを想定。家族の食卓やキッチンでの利用を狙う。

  • 東芝
09.jpg

 日本独自の「きめ細かさ」や「気の利いた配慮」で世界を狙う。日本代表のユニホームを着て発表。

  • パナソニック
08.jpg

 パナソニックのレッツノートは、従来の製品同様、ビジネスユースを狙う。

これからが本番のWindows 8

 日本製のWindows 8パソコンの多彩さを紹介し、Windows 8アプリの開発のしやすさも大いにアピールされたイベントだった。参加者の熱気に満ちた会場で、著者もすぐに開発にトライしてみたいと感じたものだ。

「UX Clip」バックナンバー
yamasakijpg.jpg

著者プロフィール

山崎 大助(魚津システム所属)

現在はデジタルハリウッド講師を務める他、SoftwareDesign、日経ソフトウエア、ITPro、WebCreatorsなどのWeb業界誌での執筆。日経PC21「名作フリーソフトを訪ねて」では自ら開発した「AIRNote!」が選ばれ掲載。最近ではHTML5やPHP関連のセミナー・勉強会を開催。@IT「HTML5アプリ作ろうぜ!」の連載記事を執筆。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

Focus

- PR -

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。