連載
» 2012年12月10日 18時00分 UPDATE

オブジェマンガじゃまめくん(ステップ24):じゃまめくんデプライジング

プログラミング言語/プラットフォーム+豆の妖精やバグたちが織り成すマンガ連載。お子さまも読めるようにマンガにはルビをふりますので、ぜひ親子でごらんください(毎週始めに公開)。今回のお話:再びコンソールに行ってしまったじゃまめくん。心配した仲間たちが、それぞれのメソッドで「呼び出し」をしてみると夜明けとともに…

[画:上里マア 構成:@IT編集部,@IT]
オブジェマンガじゃまめくん
オブジェマンガじゃまめくん(ステップ24) この作品はフィクションです。実在の人物、団体などには一切関係ありません

編集部から前回第1話から登場するプログラマが改心したため、本編の主人公じゃまめくんは元の姿に戻ることができました。

 改心したプログラマが、第11話で出てきた「セキュリティホール」を修正し、クラウドにアプリをデプロイしたころ、じゃまめくんの仲間たちは、海に沈んだじゃまめくんを心配し、それぞれのメソッドでじゃまめくんを「呼び出し」ます。

 このように、多くのプログラム言語は、Javaのオブジェクトを呼び出すことができるんですね。Javaが動くJVM(Java仮想マシン)上で動く言語(JavaScriptやGroovyやScala、JRuby)はもちろんですが、それ以外の言語もライブラリやフレームワークを使うと、Javaオブジェクトの「呼び出し」ができます。

 仲間たちの「呼び出し」のおかげか、単にプログラマがクラウドにアプリをデプロイしたからなのか、じゃまめくんは無事にコンソールから戻ることができました。光り輝く太陽とともに昇ってきたじゃまめくん。いままで本当にいろいろな困難に遭遇しました……。後光が差して神々しく、心なしか一回り大きくなったように見えますね。そんなじゃまめくんの今後の活躍をご期待ください。

「オブジェマンガじゃまめくん」登場キャラ紹介へ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。