ニュース
» 2012年12月21日 16時20分 UPDATE

既存のIaaS/仮想化ツールを補完:Red HatがManageIQを買収、ハイブリッドクラウド管理サービス強化へ

米Red Hatは12月20日、エンタープライズクラウド管理・自動化ソリューションを手がける米ManageIQを1億400万ドルで買収することで合意したと発表した。

[鈴木聖子,@IT]

 米Red Hatは12月20日、エンタープライズクラウド管理・自動化ソリューションを手がける米ManageIQを1億400万ドルで買収することで合意したと発表した。この買収により、エンタープライズ向けハイブリッドクラウド管理サービスのリーチ拡大を目指す。

 ManageIQのクラウドオペレーション管理ツール「Hybrid Cloud Operations Management Tools」では、プライベートクラウドと仮想化インフラおよび仮想デスクトップの導入、管理、最適化が可能。Red Hat Enterprise Virtualization、Amazon Web Services、Microsoft、VMwareといった各社のインフラにまたがるモニタ、チャージバック、ガバナンス、オーケストレーションなどの管理機能を提供する。

 Red HatはManageIQの技術が加わることにより、既存のハイブリッドクラウドIaaSツール「Red Hat CloudForms」と仮想化管理ツール「Red Hat Enterprise Virtualization」を補完する形で、ライフサイクル管理機能を提供できると説明している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。