ニュース
» 2013年06月21日 18時16分 UPDATE

Windows XP/2003のサポートは終了:PHP 5.5.0リリース、パスワードのハッシュ化を容易に

PHP開発チームは6月20日、「PHP 5.5.0」をリリースした。Windows版ではWindows XPおよび2003のサポートが終了することになった。

[@IT]

 PHP開発チームは6月20日、「PHP 5.5.0」をリリースした。2012年3月にリリースされたPHP 5.4から1年3カ月ぶりのメジャーアップデートとなる。

 PHP 5.5.0では、パスワードをハッシュ化して安全に保存する処理を簡素化する、パスワードハッシュAPIが追加された。crypt()を手軽に使えるようにしたラッパーで、パスワードの作成、管理を安全に行えるようになるという。

 ほかに、イテレータの実装を簡単に行えるようにする「ジェネレータ」の追加、例外処理へのfinallyブロックの追加をはじめ、多数の機能追加と修正が加わっている。さらに、元々Zendが提供していたキャッシュモジュールの「Opcache」を標準モジュールとして配布し、これによりパフォーマンスの向上も見込まれるという。

 一方で、Windows版ではWindows XPおよび2003のサポートを終了した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。