ニュース
» 2013年07月12日 15時50分 UPDATE

100本の応募が目標:Linux Foundation、Linuxのチュートリアルビデオを募集中

Linux Foundationは、Linuxの使い方や技術についての学習ビデオを募るキャンペーン「100 Video Linux Tutorials」を始めた。Linuxの専門家やファンに協力を呼びかけている。

[鈴木聖子,@IT]

 Linux Foundationは2013年7月9日のブログで、Linuxの使い方や技術についての学習ビデオを募るキャンペーン「100 Video Linux Tutorials」について紹介し、Linuxの専門家やファンに協力を呼びかけた。

 募集しているのは、個人や企業が作成した、Linuxについての解説ビデオ。内容は、Linuxを始めたばかりのデスクトップユーザーを対象にしたものでも、プロの開発者やシステム管理者を対象にしたものでも構わない。例えば、Linuxアプリケーションのダウンロード方法やコマンドラインの使い方、GlusterFSを使ったデータアクセス手法などである。

 長さは15分未満で、映像や音声が鮮明で質の高いビデオが求められる。1年以上前に作成されたものや、あからさまな宣伝ビデオなどは除外する。

 応募するには「Linux Foundation Video」のサイトに直接アップロードするほか、YouTubeまたはVimeoでも可能。寄せられた作品の中からLinux Foundationが優れたものを選び、同サイトやYouTube、ソーシャルメディアで公開する。

 目標は100本のビデオを集めることで、すでに2013年7月9日の時点でこの目標の3分の1に達しているという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。