ニュース
» 2013年09月11日 14時35分 UPDATE

調査レポート:国内ITサービス管理製品、2012年の売上金額トップはマイクロソフト――ITR調査

国内におけるITシステムの運用管理市場の調査レポートをアイティアールが発表。ITIL対応の浸透を追い風に、市場は2017年度まで拡大基調であると分析している。

[原田美穂,@IT]

 調査会社アイティアールは、システム運用管理分野やITサービス管理分野など18の製品分野にわたる国内47のベンダに調査し、その結果を「ITR Market View:運用管理市場2013」として発行した。

 主な内容は下記の通り。対象分野全体で市場が拡大基調にあるとしている。

  • 運用管理市場全体の2012年度の売上金額は、対前年度比12.6%増の約1647億円
  • システム運用管理市場の2012年度の売上金額は、対前年度比12.9%増の約1353億円
  • ITサービス管理市場の2012年度の売り上げ金額は、対前年度比11.3%増の約294億円
  • SaaS型運用管理市場の2012年度の売り上げ金額は、対前年度比78.7%増の4億7000万円

 このうち、特に国内ITサービス管理市場は、2012年度に11.3%増の伸び率を示し、2017年度には400億円超になると予測している。ITサービス管理市場には、サービスデスク/インシデント管理、IT資産管理、変更/構成管理、PC資産管理、エンドユーザー体験管理、SLM/BSM、キャパシティ計画などの製品が含まれる。

 併せて公開している国内ITサービス管理市場におけるベンダ別の売上金額シェアでは、マイクロソフトが24.6%とトップ、第2位がヒューレットパッカードで14.6%、次いで野村総合研究所、CA Technologies、IBMの順になっている。

mhss_itrimage.gif ITサービス管理市場におけるベンダ別売上金額シェア(2012年度) (出典:ITR「ITR Market View:運用管理市場2013」、売り上げ金額を対象とし、3月期ベースで換算したもの)

 アイティアールではこの背景として、ITIL対応需要が着実に拡大していることが背景にあると分析、今後もこの動きが継続するとしている。調査資料の全体は「ITR Market View:運用管理市場2013」CD-ROM版に掲載されている。価格は19万9500円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。