ニュース
» 2013年09月26日 15時25分 UPDATE

AWS情報アップデート:AWS CloudFormation、RDSリードレプリカをサポート

米Amazon Web Servicesは、各種サービスの設定や管理を支援する「AWS CloudFormation」で、新たにAmazon RDSのリードレプリカ作成と管理に対応した。

[鈴木聖子,@IT]

 米Amazon Web Services(AWS)は2013年9月24日、AWSの各種サービスの設定や管理を支援するサービス「AWS CloudFormation」で、新たにAmazon RDSのリードレプリカ作成と管理に対応したと発表した。

 RDSリードレプリカは、アプリケーションの読み込みの負荷を分散させ、データベースインスタンスの容量制限を超えて弾力的に規模を拡張できる機能。AWS CloudFormationがこれに対応したことにより、リードレプリカを使ったアプリケーションアーキテクチャのプロビジョニングや管理が容易になるとAWSは説明している。

 CloudFormationでリードレプリカのプロビジョニングをテストするためのサンプルテンプレートや、解説ビデオなども公開された。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。