ニュース
» 2014年02月19日 18時00分 UPDATE

「〜ソン」もここまで来た:元ガンズのギタリスト、スラッシュ氏が「Slashathon」を開催

米大物ギタリストのスラッシュ氏が、テキサス州オースティンで2014年3月に開かれるアートイベント「SXSW 2014」において、アプリケーション開発の腕を競うハッカソンならぬ「Slashathon」(スラッシャソン)を開催すると発表した。

[鈴木聖子,@IT]

 米大物ギタリストのスラッシュ(Slash、本名ソール・ハドソン氏)が、テキサス州オースティンで2014年3月に開かれるアートイベント「SXSW 2014」において、アプリケーション開発の腕を競うハッカソンならぬ「Slashathon」(スラッシャソン)を開催すると発表した。

 「Slashathon」では、12時間の制限時間でアプリケーション開発や技術開発に挑戦してもらい、「アーティストがアルバム販売時期にコミュニティと交流するためのソリューション創作」を目指す。運営は技術者マッチングサービス「Geeklist」が行う。スラッシュ氏の公式サイトの発表によると、「アーティストにフォーカスした初のハッカソン」という位置付けだ。

 開催は現地時間の2014年3月12日午前8時半から午後9時まで。スラッシュ氏本人と、BitTorrent創設者のブラム・コーエン氏、DominateFund共同創業者のベン・パール氏が審査員を務める。現在、公式サイトを通じて開発者やデザイナーのエントリを受付中。参加者はAviary、Dolby、Leap Motion、Gimbal、Raspberry Pi、SpotifyなどのAPIが利用できる。

slashathon.jpg 「Slashathon」公式サイト

 最優秀賞として、スラッシュ氏のサイン入りギブソン製ギターや賞金1000米ドルなどが贈呈される他、優勝作品はスラッシュ氏が2014年秋に予定しているニューアルバムのリリース時に採用される予定だ。

 スラッシュ氏はロックバンド「Guns N' Roses(ガンズ・アンド・ローゼズ)」の元メンバーで、グラミー賞受賞や「ロックの殿堂」入りの経歴を持ち、現在は「テック(テクノロジ―)と音楽のブレンドにおけるパイオニア」を自称。2012年のアルバムの宣伝のために初の音楽アプリ2本を立ち上げ、2013年には大ヒットゲーム「Angry Birds」のロビオ・エンターテインメントと組んで、「Angry Birds Space」のテーマソングを手掛けている。

 SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)は音楽と映画、インタラクティブイベントを組み合わせた毎年恒例のアートの祭典。今年は2014年3月7〜16日に、テキサス州オースティンで開催される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。