ニュース
» 2014年03月12日 18時45分 UPDATE

AWS情報アップデート:AWSアカウントのシークレットアクセスキー取得は4月21日まで

AWSのシークレットアクセスキー取得サービスが間もなく終了する。代替方法を含め、アナウンスが行われた。

[原田美穂,@IT]

 米Amazon Web Services(AWS)は、従来のAWSアカウントのシークレットアクセスキー取得サービスを2014年4月21日で終了すると発表した。

 編集部が確認したところ、具体的には米国西海岸時間で2014年4月21日より随時サービスを終了する作業が行われるとのことだ。このため、日本国内で確実にキーを取得できるのは日本時間2014年4月21日夕刻頃までと考えた方が良いだろう。

 AWSでは、現在この機能を利用しているユーザーには「今すぐ従来のセキュリティクレデンシャルのページからキーをダウンロードし、安全な場所に保存」するよう、呼びかけている。

 また、代替方法として、ルートアカウントのアクセスキーを用いてログインするのではなく、権限を必要なもののみに絞ったIAMユーザーを作成する方法に変更するよう推奨している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。