ニュース
» 2014年04月07日 16時51分 UPDATE

分析処理がさらに効率化:CitusDB、PostgreSQL向け列ストアエクステンションをオープンソース化

CitusDBが、PostgreSQL用の列ストアエクステンションをオープンソース化することを発表した。

[鈴木聖子,@IT]

 データベース分析サービスを提供しているCitusDBは、2014年4月3日、「PostgreSQL」向けの列ストアエクステンション(columnar store extension for PostgreSQL)をオープンソースとして公開することを発表した。列ストアは、データがバッチで処理される分析系のワークロードに大きなメリットがあると説明している。

 列ストアエクステンションは、データ配列にORC(Optimized Row Columnar)形式を採用。メモリ内とディスク上のデータサイズ縮小や、クエリに関係のある列データのみを読み込むことでI/Oバウンドなクエリで性能向上が期待できるなどのメリットがあるという。

 さらに、PostgreSQLの40以上のデータ型をサポートしており、PostgreSQLのクエリオプティマイザーを使った統計収集、セットアップの簡略化も実現できるという。

 PostgreSQLで列ストアエクステンションを使った場合のメリットとして、TPC-Hのベンチマークでは、テーブルの圧縮率は3.5倍、クエリランタイムは約2倍、関連あるカラムのみの読み込みによるI/O使用率は10倍強になったとCitusDBでは報告している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。