Special
» 2014年05月30日 10時00分 UPDATE

ドS美人面接官vs.モテたいエンジニア 転職十番勝負!:第9回 面接でリアルに圧迫されちゃいました

転職とモテに見放されたエンジニアが呼び出されたのは、事前宣告付きの「圧迫面接」だった。いつもやられっぱなしのエンジニア、今日こそは面接官に反撃なるか???

[PR/@IT]
PR
ds_title.jpg

試練9:圧迫面接に耐える

 野望を胸に秘めて転職を志す、とあるエンジニア(28歳)がいる。

 必死の転職活動にもかかわらず、いまだに採用通知を手にできない彼は、今日も梅雨空の下、どんよりと湿りがちな心を奮い立たせて面接会場へと足を運ぶのだった……。

ようこそ、圧迫面接へ!
engineer

今日もジメジメしてるなあ。この季節はスーツがつらいよね……。そういえば、去年は雨の日の面接で廃ビルのなかに放り込まれて、ひどい目にあったんだっけ。……去年? ……去年……?

 わーっ!(頭をぶんぶんと振る)

 今、すごく恐ろしい考えに引きずり込まれそうになったぞ。ダメだダメだ! ネガティブなことは忘れて、いつだって前向きに! よしっ!

 (コンコン)失礼しま……(ガシャンガシャン)うわーー!?


ds_09_01.jpg
woman

ご着席いただけましたか? それでは圧迫面接を開始します。どうぞリラックスして、質問に備えてください。


engineer

ちょ、ちょっと待ってください! いつものことだけど、意味が分からないですよ! 何ですか、圧迫面接って!? 何で僕はいきなり、椅子に金属の留め具で固定されているんですか?


woman

「いつものこと」とおっしゃる意味が分からないけれど、事前にお知らせした通りの手順ですよ。ここへ面接に来られたのですから、弊社独自の方式による圧迫面接にご同意いただけているはずですが?


engineer

えっ、僕また何か見落としてますか……? それに圧迫面接って、そもそも事前に知らせてするようなものではないですよね? あと、椅子にも固定しませんよね?


shinjin

はいっ、それでは説明しまーす!


engineer

あっ、後輩さん!?


shinjin

あなたが今回見落としたのはこれです。じゃんっ! 事前にお送りした書類! ほら、この隅っこに控えめに「圧迫面接に関するご案内」って書いてあるでしょ? 「ご同意いただけない場合は、返信にその旨をお書き添えください。無ければ、ご同意いただけたものと判断させていただきます」って!


engineer

してないです! ご同意してないです!


shinjin

あらら……。エンジニアさんたら、こんなことおっしゃってますよ、先輩。


woman

注意力不足はあいかわらずね。10ポイントより小さな字は読めない、ポンコツOCRなのかしら? 仕方がないから、ここであらためてご説明します。手間が増えて、とてもとても不本意だけれど。

 圧迫面接は、就職活動を行う人が激しく忌み嫌う言葉です。あなたもきっとそうでしょう。でも、この言葉が指すものは1つじゃないということにお気付きかしら。違う意味を持つ幾つかのアクティビティが、圧迫面接という言葉でひとくくりにされてしまっているのよ。

 例えば、面接官がただ的確な質問を重ねただけなのに、痛いところを突かれた志望者が「意地悪な質問を次々と浴びせられた」と感じて、それを圧迫面接と呼ぶケースがあります。逆に、面接官が本当にモラハラそのものの振る舞いにおよんでいるような、悪質な圧迫面接もある。

 それから、志望者がストレスを受けたときにどう対処できるかを知るために、面接官が「あえて」高圧的に振る舞いプレッシャーをかけてみせる、というものもあります。この3番目のカテゴリーに、弊社が行っている「圧迫面接」は含まれています。

 採用側としては、志望者がピンチのときにどれだけ頼りになる人なのかを知りたいものです。限られた面接時間の中でどうしたら志望者の本質に迫れるか、いろいろな会社があれこれ工夫を凝らす中で、ひとつの手法としてこういうやりかたが生まれたのだと言えるでしょう。でも確かに「志望者をだますのは、フェアでない」という批判は否定しようがありません。

 そこで弊社は、「面接でストレスを与えます」とあらかじめ告知して、ご同意くださった方のみを、心ゆくまでとことん圧迫するというシステムを採用した、というわけです。

 さて、ご同意いただけるかしら?


engineer

ええっ……。それ、すっごく断りにくいし、ここまできて「やめます」とも言えないし……。


woman

じゃあ、ご同意いただけたということね(にっこり)。


shinjin

はーい。ではこれから、私たちはエンジニアさんに大きなストレスを与えます! でも大丈夫ですよ、あくまでも「フリ」ですからね! がんばって乗り切ってくださいねー!


もちろん物理的にも圧迫します
engineer

で、あの……後輩さん、何してるんですか……?


shinjin

ごらんの通り、エンジニアさんの両脇に大きな風船を設置してるんですよ。これを、エンジニアさんが残念な対応をするたびに膨らませていきまーす! 何だか、電車で両側にお相撲さんが座っているみたいですよね(クスクス)。だんだん圧迫が強くなるし、大きくなり過ぎたら当然破裂しますから、気を付けてくださいね!


ds_09_02.jpg
engineer

それって「圧迫」の意味が全然違うじゃないですか!!


alp

デスマーチ トゥ バルーンヘルwwwww ウキキキwwwwww


woman

(つまらなさそうに椅子の背にもたれて)……さてと、やりたくないけど始めようかしら。早く帰りたいから、とっとと終わらせましょう。


engineer

うっ……今までと全然雰囲気が違う! 体も顔もこっちを向いてないし、威圧的に足を組んでいるし、見てるだけですごくヘコまされるようなオーラが出てる……!


shinjin

さすがですね、先輩!


alp

キシシシシwwwww


woman

あなたの経歴書を拝見しましたが……。(ぱさっ、と机のうえに職務経歴書を放りだす)弊社を志望されるには、マネジメント経験が致命的に不足しているとは思われませんか?


engineer

ひっ、直球で来た……! この人がやると全然演技に見えなくて、キツい……。いや、た、確かにマネジメントをしたことは無いけれど……あの……。


woman

経験の未熟さを突くのは、圧迫面接における基本中の基本よ。それに対してただオロオロするだけとは、こちらの予想をはるかに下回る残念対応ね。


shinjin

はーい、圧力増やしますよー! (しゅーっ)


engineer

わわわ……風船が割れるのも怖いけれど、ふ、ふつうに苦しいです! 圧迫感が!


修羅場をくぐった人間の真価を見せなさい!
shinjin

うふふ、かなりギュウギュウになってますね!


engineer

……メンタルとフィジカルの両面からプレッシャーが……。


woman

分かってはいたけれど、あなたはやっぱりストレス耐性が低いわね。オジギソウなみのヘタれやすさだわ。


engineer

そ、そんなことないです……! それに、これからまだ鍛えられる余地が……。


woman

ふっ。そんな言い訳は聞きたくないわ。新卒の採用なら、伸びしろに期待してもいいけれど、中途の採用ではそれまでの経験を重視します。正直に言えば、やっぱり幾つもの修羅場をくぐって鍛えられてきた人を採用したい、ということよ。だからこそ、こういうスタイルの面接が重要になるわけ。


engineer

僕は、仕事よりもむしろ面接で、よく分からない修羅場をたくさん経験してきたような気がするんですが……。


woman

何をおっしゃってるのかは分からないけれど、そうだとしたらなおさら、こういうシチュエーションに強いところを見せるべきじゃないのかしら?


engineer

そうだ、考えてみたら、今までの面接だって、どれも圧迫面接そのものじゃないですか! それに、いつだってだまし討ちで試されてるし! フェアじゃないですよ!


woman

今ごろそれに気づいたの? そう、もちろんフェアじゃないのよ。でも実際の業務では、こんなのは目じゃないくらいに想定外の状況が次々と押し寄せてくるの。あなただって、今までの経験でそれは分かっているはずでしょ?

 重要なのは、どんな状況でもあなたが常に毅然として、ブレずにいることなのよ。

 「本当は好きなのに、そうじゃないふりをして相手を試す」なんていうのは、確かにあまり褒められたことではないかもしれない。けれど、企業活動でも、恋愛でも、瀬戸際で戦わなければいけない局面に遭遇したら、フェアではない手段を使ってでも必要なものは手に入れたいと願うものよ。

 「意中の相手を振り向かせたい」と願うのと同じように強い気持ちで、求人を行う企業は、共に働いてくれる頼もしい仲間を、心の底から求めているのよ

 だから、そういう人を見つけるために、採用側はあらゆる手を尽くします。あえて冷たい言葉をかけなければ真剣な反応を得られなかったり、あえて自分の本心を隠すことでしか相手の本心を引き出せないという状況は、転職活動においても、恋愛においても、同じようにあり得るものなのよ。


engineer

そ、そうなのかもしれないけど……でも僕は、そういうのは好きじゃないです! 面接官さんは、僕に対して今までずっとそういうことをしてきたってことですか? 僕を試してたんですか? つまり、その、求人じゃない方の話で!


woman

!?


engineer

僕は面接官さんの本心を知りたいです! 隠さないでください!


woman

……!!


shinjin

あっ、先輩が赤くなった! かわいい!! エンジニアさんグッジョブですよ! ボーナスポイントあげたい!


woman

……そういうあなたはどうなのかしら?


engineer

えっ?


woman

(そっぽを向いて)人に問いただすまえに、あなたの本心を開示するのが筋というものでしょう? 手続きの順番を間違えてるんじゃないかしら?


engineer

ぼ、僕は……。


shinjin

きゃー、主題がぼかされてるのに、話が通じちゃってるこの感じ! 見てるこっちが照れるー!!


engineer

僕は、いや、その……。(うつむく)


shinjin

ちょっとー! ここで臆病になっちゃダメでしょ! 拒絶を恐れずにぶつかっていかなくちゃ!


engineer

僕は、……僕は面接官さんのことが……!


ds_09_03.jpg





 バ ァ ァ ァ ン! ! !




shinjin

……あー、びっくりした……。2人のやりとりに気を取られて油断しちゃった。これだけ大きな風船だと、割れたときの音もスゴイなー。

 ……あ、エンジニアさんが真っ白。やっぱり風船の中に粉を入れといて正解でしたね、先輩!


engineer

ゴホッ……ゴホッ……。


woman

それではこれで、面接を終了いたします。ありがとうございました!(出口にダッシュ)


shinjin

あっ、先輩が逃げた! ……あっ転んだ! 動揺しすぎですよ、先輩!


engineer

ま、待ってくだゴホッ……最後まで言わせて……。


alp

エスケープキャラwwwwww キキキwwwwww


――続く――

advice.gif

イラスト:鳴海マイカ/ad-manga.com

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社マイナビ
アイティメディア営業企画/制作:@IT自分戦略研究所 編集部/掲載内容有効期限:2014年6月30日

転職お役立ちコンテンツ

在籍中で忙しくても大丈夫&匿名だから安心!1分の簡単登録で、企業からスカウトが届きます

無料で、「魅力的な職務経歴書の書き方」のアドバイスが受けられます!

あなたの仕事に対する適性や価値観、基礎能力を診断することができます

自分の経験・スキルを的確にアピールする魅力的な職務経歴書の書き方をご紹介!

フォーマットに沿って入力するだけで、ポイントを押さえたプロジェクト経歴が作成できます

それぞれの職種ならではの書き方のノウハウが分かる、職務経歴書サンプル集をご紹介

自分のITスキルレベルをオンライン診断で計測できる「ITSSスキル診断テスト」

≫マイナビ転職 ITエンジニアへ

≫ 【Dustin】バックナンバー

「キャリアアップ転職体験談」を読む

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。