連載
» 2015年05月19日 05時00分 UPDATE

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:第461話 パソコン博物館

さあ、今日はパソコン博物館で社会科見学。インターネットやスマートフォンが広まる前の古いパソコンを見てみよう。

[小川誉久(デジタルアドバンテージ), 正木茶丸,共著]
4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」連載目次へ 構成:小川誉久
画:正木茶丸
がんばれ!アドミンくん 第461話 パソコン博物館 (1)社会化見学でパソコン博物館にやってきた日根暮石子、同級生と先生。壁には「パソコン博物館」の看板。 先生「ここには価値ある古いものがたくさんあります。しっかり見て帰りましょう!」 石子と同級生たち「はーい!」 (2)展示された初代Macintoshをしげしげと見る石子の同級生。生徒に説明する先生。 先生「それは初代のMacintoshです。当時から先進的なデザインですね」 (3)展示されたIBM PC/ATをしげしげと見る別の生徒。生徒に説明する先生。 先生「これはIBM PC/AT。現在のパソコンの原型になったのがこれですよ」 (4)展示物ではなく、事務室にある旧式のパソコン(フロッピードライブ内蔵の旧式パソコン本体にCRTディスプレイ、外付けMOドライブ)をしげしげと見る石子。入口には「事務室」の看板。仕事でそのパソコンを操作している事務員。ややムッとしながら石子に話しかける。 事務員「これは展示物じゃないよ」 石子「いやなかなかどうして」 (2015/05/19 公開)



●4コマまんが「がんばれ、アドミンくん!」原案募集中

 あなたのアイデアがマンガになる! →詳しくはこちらから



Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。