ニュース
» 2015年07月06日 17時00分 UPDATE

ゾーホージャパン:低価格でありながら、WindowsもMacもLinuxもこれひとつで統合管理、クライアント管理ツール「ManageEngine Desktop Central」

[PR/@IT]

【編集長】内野の視点――セキュリティ対策に不可欠なクライアント管理製品、重視すべきは機能数より「使いこなせる」こと

ma_uchino.jpg @IT編集長 内野宏信
@IT情報マネジメント時代から、「ビジネスとITの連携」をテーマに開発・運用のトレンドを多数取材。SystemDesignフォーラム担当

 情報漏えい事件が相次いでいる昨今、企業における情報セキュリティの在り方が強く問われています。問題は、セキュリティ支援ツールそのものではなく、「セキュリティを守る人や体制」に数々の事件の真因があったことでしょう。

 これは決して人ごとではありません。例えば貴社では「“全てのクライアント環境に確実に”セキュリティパッチを当てている、セキュリティソフトを入れている」と言い切れるでしょうか? クライアント管理はセキュリティ対策の要。確実に管理する仕組みがない限り、特に「人手で管理」といった属人的な要素がある限り、対策に漏れが生じるリスクは常に存在するのです。

 従って、事件を防ぐためには、ツールを使って属人的な要素を排し“管理を仕組み化”するとともに、「仕組みを確実に機能させること」が不可欠です。しかし多くの企業――特にリソースに余裕がない中堅・中小企業にとって、クライアント管理製品は高額で導入が難しい他、使いこなせない例が多いのも現実です。

 その点、本リリースの場合、低価格ながら各種OSのクライアント環境を一元管理できる点、またソフトウエア配布、パッチ管理、IT資産管理など、セキュリティ/コンプライアンスを守る上で必要な機能のみに絞り、さらに直感的に操作できるGUIを備えている点が注目されます。総務と情シスの兼務、ひとり情シスなど、コスト、スキルの両面で制約が多い企業にとって、業務と信頼を守る心強い味方になり得るのではないでしょうか。


WindowsもMacもLinuxも、これひとつで統合管理


 ManageEngine Desktop Central(マネージエンジン デスクトップ セントラル)はWindows、Mac、Linux OSに対応したクライアント端末の統合管理ソフトウェアです。サーバ、ワークステーション、クライアント端末など、あらゆる端末の一元管理を実現します。

常に最新のパッチを適用し、セキュリティ脅威から守る

 OSやサードパーティのアプリケーションのパッチを自動的に適用し、クライアント端末をセキュリティ脅威から守ります。

インストール/アンインストールなど簡単にソフトウェア管理

 テンプレートを使用して、ソフトウェアの配布やアンインストールを実施します。この他、USBデバイス制御、IT資産の管理、リモートコントロール、サービスパックのインストール、Active Directory 関連レポート、電源管理などの機能を備えています。

特徴

Windows OS、Mac OS、Linux OS に対応

Desktop Centralひとつで、Windows、Mac、Linuxを管理できます。

完全なるWebベースソフトウェア

管理も設定もGUI上で操作できます(※一部設定は除く)。

インストール10分、初期設定1時間で運用開始

データベース、Webサーバなどはバンドルされているので、インストール後すぐに運用を開始できます。

トレーニングコストは¥0

直感的で分かりやすい画面構成のため、特別なトレーニングを実施する必要はありません。

他社比1/2の価格(※1)で必要な機能を完備

年間19.8万円〜と、万能すぎず、必要な機能に絞り込んだからこその低価格でクライアント管理を実現します。(※1 2015 年6月現在当社調べ)

ALT 「Desktop Central」のダッシュボード画面《クリックで拡大》

主な機能

パッチ管理

OSやサードパーティのアプリケーションのパッチを自動的に適用します。

リモートコントロール

複数のユーザ間でリモートデスクトップを行い、トラブルシューティングを行います。

サービスパックのインストール

適用されていないサービスパックがないかスキャンし、自動的に最新の状態にアップデートします。

ソフトウェア配布

テンプレートを使って、ソフトウェアの配布やインストール/アンインストールを実施します。

IT資産管理

管理対象のクライアント端末にインストールされたソフトウェアのライセンスを管理します。

USBデバイス制御

ユーザまたはコンピュータ単位でUSBデバイスの利用を制限します。

Active Directoryレポート

ユーザの作成、最近のログイン情報など、Active Directoryに関する100を超えるレポートを1クリックで作成します。

電源管理

クライアント端末の起動やシャットダウンを行います。

管理対象

Windows Vista、7、8、8.1、2008、2012
Mac 10.6、10.7、10.8、10.9、10.10
Linux Ubuntu 10.04、Red Hat Enterprise Linux 6、CentOS 6、Fedora 19、Debian 7

ライセンス

 管理対象のクライアント端末の台数による課金体系です。価格は消費税別表示です。オプションライセンスにより機能を追加できます。ライセンス、およびサポートの詳細は製品Webサイトの価格表をご参照ください。

ライセンス 年間ライセンス料金
(保守サポート付)

1年間利用可能な製品ライセンスで、年間保守サポートサービスが含まれています。 1年ごとに年間ライセンス契約を更新します。
通常ライセンス料金
(初年度保守サポート付)

無期限の製品ライセンスに、初年度のみの年間保守サポートサービスが含まれています。製品の納品日から保守サービスが開始され、以後、1年ごとに年間保守サポートサービス契約を更新します。
50
コンピュータ
ライセンス
\198,000 \441,000
100
コンピュータ
ライセンス
\303,000 \747,000
250
コンピュータ
ライセンス
\607,000 \1,497,000
500
コンピュータ
ライセンス
\1,062,000 \2,622,000
1000
コンピュータ
ライセンス
\1,821,000 \4,497,000
2500
コンピュータ
ライセンス
\3,794,000 \9,372,000
5000
コンピュータ
ライセンス
\6,071,000 \14,997,000
10000
コンピュータ
ライセンス
\9,107,000 \22,497,000

提供:ゾーホージャパン株式会社

アイティメディア営業企画/制作:@IT 編集部/掲載内容有効期限:2015年7月20日


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。