ニュース
» 2015年07月29日 08時26分 UPDATE

Dockerにいち早く対応したPaaS:米HP、Cloud FoundryベースのPaaS製品Stackatoを買収

米HPは2015年7月28日(米国時間)、PaaS基盤製品「Stackato」を米ActiveStateから取得すると発表した。HPはCloud FoundryベースのPaaS基盤製品「HP Helion Development platform」を提供しているが、Stackatoの技術の統合で、これを強化する。

[三木 泉,@IT]

 米HPは2015年7月28日(米国時間)、PaaS基盤製品「Stackato」を米ActiveStateから買収すると発表した。HPはCloud FoundryベースのPaaS基盤製品「HP Helion Development platform」を提供しているが、Stackatoの技術の統合で、これを強化する。

 StackatoはCloud FoundryベースのPaaS製品。Dockerを統合した初のエンタープライズグレードのPaaS製品だという。

 ActiveStateのCEO兼プレジデント、バート・コープランド(Bart Copeland)氏は、ActiveStateのブログで、今回の買収について次のように述べている。

 「私たちはエンタープライズプラットフォームの分野で、大規模な競合他社よりもはるかに優れた革新を通じ、成功を収めてきた。例えばbuildpack、Linuxコンテナ(LXC、その後Docker)、冗長ルータ、WebsocketsおよびSPDYのサポート、システムおよびアプリケーションのログのストリーミング、サービスとしてのポート提供機能、永続ファイルシステムサービス、その他多数の機能を最初に実装した。(だが、)ほとんどの競合に比べ、ActiveStateは小さな企業だ。私たちの予算は、大規模な競合他社に比べればほんのわずかにすぎない。このため、Stackatoが将来に向けて革新を続け、競争していくには、多大なリソースの追加が必要であると判断した。HPにこの製品とチームメンバーが加わることは、まさにこれを意味し、これまでどおりの開発を続けてベンチャーキャピタルからの資金を使うよりも、いい賭けだと考えている」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。