ニュース
» 2015年07月29日 18時11分 UPDATE

APIを使わずにクラウドサービスからデータ取得:グレープシティ、データ接続ツール「CData」の新製品を発表――Google Analytics、Dynamics CRMなどに対応

グレープシティは2015年7月29日、Office製品などとクラウドサービスを接続する「CData」シリーズに新製品を追加したと発表した。Google AnalyticsやDynamics CRMからのデータ取得が可能になる。

[@IT]

 グレープシティは2015年7月29日、Microsoft Office製品や社内システムとクラウドサービスを接続する「CData(シーデータ)」シリーズに、新製品を追加したと発表した。「Google Analytics」や「Google Apps」、マイクロソフトの「Dynamics CRM」へのデータ接続が可能になる。

 CDataシリーズは、Excel、AccessなどのOffice製品や社内アプリケーションと、「Salesforce」や「Microsoft SharePoint」などのクラウドサービスを連携するためのデータ接続ツール。通常、クラウドサービスからデータを取得するにはサービスごとのAPIを学習する必要があるが、本製品を使用すれば、ADO.NETやJDBC/ODBC、Excelアドインなど、ユーザーが使い慣れた方法でクラウドサービス上のデータにアクセスすることができる。

g1.png Salesforceのデータと社内データをAccessに接続(出典:グレープシティ

 CDataシリーズは、SalesforceやSharePoint、Facebookなどへのデータ接続に対応してきたが、今回新たにGoogle Analytics、Google Apps、Dynamics CRMに対応する3種12製品が追加された。また、CData英語版はすでに「NetSuite ERP」や「Amazon DynamoDB」「Twitter」など数十種類のクラウドサービスに対応しており、日本語版も順次対応サービスを拡充していくという。

g2.jpg 対応サービス一覧(出典:グレープシティ

 新製品のラインアップと価格は以下の通り。購入手続きは販売パートナーや流通店経由、もしくはグレープシティのサイトから行うことができる。グレープシティの製品サイト上ではCDataシリーズの無料トライアル版も提供されている。

CData新製品価格一覧(全て税込み、1年間のサポート料金を含む)
接続可能なデータ 製品名 1ライセンス価格※
Google Analytics Excel Add-In for Google Analytics 2015J 2万5920円〜
ODBC Driver for Google Analytics 2015J 4万5360円〜
JDBC Driver for Google Analytics 2015J 9万720円〜
ADO.NET Provider for Google Analytics 2015J 14万4720円〜
Google Apps Excel Add-In for Google Apps 2015J 1万6200円〜
ODBC Driver for Google Apps 2015J 2万7000円〜
JDBC Driver for Google Apps 2015J 4万5360円〜
ADO.NET Provider for Google Apps 2015J 7万2360円〜
Dynamics CRM Excel Add-In for Microsoft Dynamics CRM 2015J 2万5920円〜
ODBC Driver for Microsoft Dynamics CRM 2015J 4万5360円〜
JDBC Driver for Microsoft Dynamics CRM 2015J 7万2360円〜
ADO.NET Provider for Microsoft Dynamics CRM 2015J 12万6360円〜
※詳細は製品ページを参照

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。