ニュース
» 2015年10月06日 11時50分 UPDATE

2016年早めのリリースを予定:アドビ、InVision、Prott対抗プロトタイピングツールのProject Cometを発表

アドビ システムズは2015年10月5日(米国時間)、UXデザイン向けプロトタイピングツール「Project Comet」を発表。現在開発中で、2016年早めのリリースを予定している。

[岡本紳吾,hatte Inc.]

 アドビ システムズ(以下、アドビ)は2015年10月5〜7日(現地時間)に米国ロサンゼルスで開催中の年次カンファレンス「Adobe MAX」の基調講演で、UX(User Experience)デザイン向けプロトタイピングツールである「Project Comet」を発表した。UXデザイナーは、Webサイトやアプリケーションを制作する際に、ワイヤーフレームやビジュアルデザイン、インタラクションデザインなどを容易に制作し、顧客や制作メンバーと共有できるようになる。

max_atit1.jpg カンファレンス会場でデモされるProject Comet

 これまでアドビはPC上で本格的なプロトタイピングを行うツールを提供しておらず、InVisionやProttなどの他社ツールに人気が集まっていた。Project Cometは、PhotoshopやIllustratorとスムーズに連携するプロトタイピングツールとして他社ツールに競合する見込みだ。

 Project Cometは現在開発中で、2016年早めのリリースを予定している。その概要は公式サイト「User experience, prototyping and design app | Adobe Project Comet」で確認でき、アップデートの通知を受け取ることもできる。

筆者紹介

岡本 紳吾(おかもと しんご)

okamoto.jpg

1975年大阪生まれ。2000年ごろよりAdobe Flash(当時はmacromedia)を使ったコンテンツ制作を始め、Flash歴だけは異様に長い。自他共に認めるFlash大好きっ子。2008年より活動の拠点を東京に移し、2011年に独立。最近はAdobe Edge系を活用し、HTML5コンテンツも手掛ける。Webプロデュースと制作と山岳メディア運営の会社、hatte Inc.代表取締役。

Twitter:@hage

Facebook:shingo.okamoto


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。