連載
» 2015年11月10日 05時00分 UPDATE

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:第484話 贈答品のゆくえ

お中元とか、お歳暮の時期は、ティータイムがリッチになって、毎年心躍るわよねぇ…。あっ、また来たわ!

[小川誉久(デジタルアドバンテージ), 正木茶丸,共著]
4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」連載目次へ 構成:小川誉久
画:正木茶丸
がんばれ!アドミンくん 第484話 贈答品のゆくえ (1)アドミンくんの会社。取引先からお歳暮の品々が届く季節。宅配便の人がお歳暮を届けにやってきた。嬉しそうにお歳暮のパッケージを受け取る白鳥さん。 白鳥「ごくろうさま」 (2)受け取ったお歳暮を持って、楽しそうにどこかへ持っていく白鳥さん。その様子を見ながらいぶかしがる下山と、何かを思い付いたアドミンくん。 下山「どこに持ってくんだ?」 アドミンくん「ハッ!」 (3)サーバールームのドアを開けて、中にいる白鳥さんを叱るアドミンくん。 アドミンくん「白鳥さん!」 アドミンくん「サーバーの統合やらクラウド移行やらでサーバーが減ったからって……」 (4)サーバールームの空いた棚に受け取った贈答品を積んでいる白鳥さん。棚には以前に受け取った贈答品がすでに複数個、置いてある。 アドミンくん「サーバールームを冷蔵庫代わりにするのやめてください!」 白鳥「いいじゃない、棚空いてんだから」 白鳥「ちょうどいい冷暗所だしね」 (2015/11/10 公開)



●4コマまんが「がんばれ、アドミンくん!」原案募集中

 あなたのアイデアがマンガになる! →詳しくはこちらから



Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。