連載
» 2015年11月24日 05時00分 UPDATE

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:第486話 考えるロボット

当社のロボットは、高度なAIの思考力でどんなときでも人間をフルサポートしてまいります……

[小川誉久(デジタルアドバンテージ), 正木茶丸,共著]
4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」連載目次へ 構成:小川誉久
画:正木茶丸
がんばれ!アドミンくん 第486話 考えるロボット (1)自社開発の最新式人型ロボットを紹介する営業マン。それを見ているアドミンくんと黒岩部長。 営業マン「当社のロボットは、高度なAIの思考力で人間をフルサポートしてまいります」 (2)相手の疲れた様子を見て、健康ドリンクのを差し出すロボット。それを紹介する営業マン。 営業マン「通常稼働時はもちろん」 ロボット「お疲れのようですね。元気ドリンクをどうぞ!」 (3)壁にダイイングメッセージを書き残して、ハングアップしてうなだれているロボット。 営業マン「エラー時だってこのように」 ロボットのダイイングメッセージは、人間の眼の絵(メ)、次に3本の木の絵(モリ)、最後に「エラーーーー」 (4)あきれるアドミンくん、黒岩部長 営業マン「人間を飽きさせません」 アドミンくん、黒岩部長「ささ、帰ろ帰ろ」 (2015/11/24 公開)



●4コマまんが「がんばれ、アドミンくん!」原案募集中

 あなたのアイデアがマンガになる! →詳しくはこちらから



Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。