連載
» 2015年12月25日 05時00分 UPDATE

漫画版「Press Enter■」(4):「賢者の贈り物」〜第4話 最適ルートを探せ! (1/8)

ビッグデータを駆使して「最適」なクリスマスプレゼントを選びたい。真面目エンジニア「マサル」の想いは、「クミ」に届くのか?――エンジニアライフの人気ITエンジニア小説「賢者の贈り物」コミック版、ついに完結!

[原作 リーベルG, シナリオ 青木健生, 作画 金田祥太郎,@IT]

前回までのあらすじ

i_kenoku_240.png

第1話「IT戦士たちの女子会」

第2話「神様のバグ」

第3話「ビッグデータ大作戦」


「来年は残るものが欲しいな……」


昨年のクリスマス旅行の帰りに、彼女の「クミ」からオネダリされたエンジニアの「マサル」。奮起したマサルは、クミに「最適」なクリスマスプレゼントを贈ろうと、終業後に詳細なデータベースを作っていた。


特定キーワードで選別したデータに「Twitter」や「Google」での出現率でポイントを付け、口込みサイトの情報を加味し、購入難易度などのフラグを立てて絞りこんだプレゼント候補は「97種類」。マサルはベストなプレゼントを選べるのか? そして、クミの反応は――?


登場人物

マサル IT企業「H&Gコンピューティング」で働くエンジニア。24歳

クミ  マサルの彼女。同じくH&Gコンピューティングで働くエンジニア。25歳

レイコ クミの上司。31歳


pe04_01.png
       1|2|3|4|5|6|7|8 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。