連載
» 2016年01月18日 05時00分 UPDATE

山市良のうぃんどうず日記(56):Windows 8、古いInternet Explorerのサポートが終了した日 (1/2)

2016年1月13日は、いろいろな意味でWindowsの長い歴史の中のメモリアルな1日となりました。この日、Windows 8、古いバージョンのInternet Explorer、.NET Framework 4/4.5/4.5.1のサポートが終了しました。記念にスクリーンショットでも残しておきましょう。

[山市良,テクニカルライター]
「山市良のうぃんどうず日記」のインデックス

連載目次

Windows 8のサポートはひっそりと終了

 2015年末に本連載でお伝えしたように、2016年1月13日(日本時間)、Windows 8のサポートが終了しました。

 Windows 8のサポートライフサイクルは「2023年1月11日」までありますが、それ以前にサポートが終了するのはサポート対象サービスパック(Service Pack:SP)のポリシーが関係しているからです。

 マイクロソフトの製品サポートポリシーでは、ビジネス向けのある製品に対して新しいサービスパックがリリースされると、その日から24カ月間もしくは製品のサポートライフサイクル終了日のいずれか早い方が、新しいサービスパックに更新されていない製品のサポート期限になります。

 Windows 8とWindows 8.1は異なるバージョンのWindowsですが、マイクロソフトの製品サポートポリシーでは、「Windows 8.1はWindows 8に対するサービスパック」という位置付けになります。そのため、Windows 8.1にアップグレードしていないWindows 8は、2016年1月13日にサポートが終了したのです。

 画面1は、サポート終了翌日(2016年1月14日)のWindows 8です。1月13日にインストールされたセキュリティおよび重要な更新プログラムが、Windows 8に対する最後の更新プログラムとなるはずです。

画面1 画面1 サポート終了翌日(2016年1月14日)のWindows 8。Windows Defenderの定義の更新はサポート終了後も可能だった

 「Windows Defenderの定義の更新」はサポート終了の翌日も提供されました。Windows Defender用のエンジンおよび定義ファイルの更新はWindows 8からWindows 10まで共通のようなので、同じように引き続き入手できると思いますが、いつまでも提供されるとは期待しない方がよいでしょう。

Windows 8では今後、Adobe Flash Playerを更新できない(はず)

 Windows 8以降のWindowsでは「Internet Explorer(IE)」用の「Adobe Flash Player」がWindowsに統合された形で提供され、Windows Updateを通じて更新されるようになっています。

 Windows 8のIE 10向けのAdobe Flash Playerは、最後の更新プログラムで最新バージョン「20.0.0.272」に更新されました。今後は、Windows Updateを通じて更新バージョンが提供されることはありません。また、アドビ システムズのサイトからもダウンロードしてインストールすることもできません(画面2)。

画面2 画面2 Windows 8のIE 10用Adobe Flash Playerはバージョン「20.0.0.272」が最後になるはず

 危険の多いWebと直に対話するIEやAdobe Flash Playerは、便利な反面、しばしば脆弱(ぜいじゃく)性が問題になるコンポーネントです。今後、Windows 8でのWebブラウジングは、非常に危険な行為と考えた方がよいでしょう。

 Windows 8.1へのアップグレードはストアから無料で実行できますが、何らかの理由があってWindows 8.1にアップグレードできないという場合は、お使いのWindows 8のPCやデバイスの使用をやめ、新しいPCやデバイスを手に入れるべきです。もし、Windows 8の前にWindows 7 SP1がインストールされていたなら、リカバリディスクなどからサポート期間中のWindows 7 SP1に戻すことも選択肢の一つです。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。