ニュース
» 2016年01月22日 14時47分 UPDATE

賛同団体への『攻殻機動隊』タイアップポスターの配布も:内閣サイバーセキュリティセンター、「サイバーセキュリティ月間」の実施を発表

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は2016年1月21日、「サイバーセキュリティ月間」を2月1日から3月18日にかけて実施すると発表した。

[@IT]
logo.jpg

 内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は2016年1月21日、「サイバーセキュリティ月間」を2月1日から3月18日(サイバーの日)にかけて実施すると発表した。サイバーセキュリティ月間はサイバーセキュリティに関する普及啓発活動を強化することを目的として政府が設けた期間。同期間中、産学官民のさまざまな組織が参加し、全国各地でサイバーセキュリティ関連イベントの開催やポスター掲示などを行う。

 政府も2月1日の「キックオフ・シンポジウム」を初めとし、府省庁対抗による競技形式のインシデント対応訓練やサイバー攻撃の実演イベント、専門家と一般市民が対話する「サイバーセキュリティ・カフェ」などのイベントを開催する。さらに、SNSや特設Webサイトでのサイバーセキュリティに関する情報発信や、ヤフーと連携した国民意識調査などの取り組みも行っていく予定。詳細なイベントスケジュールは本記事下の参考リンクを参照のこと。

 またNISCは、『攻殻機動隊S.A.C.』とのタイアップ企画の一環としてサイバーセキュリティ月間向け書き下ろしイラストポスターを作成。サイバーセキュリティ月間の趣旨に賛同する団体を募集し、申し込みを行った団体のうち先着100団体に配布するという(1団体当たり5枚まで)。

p.png 2016年サイバーセキュリティ月間ポスターイラスト(報道発表資料より)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。