ニュース
» 2016年01月29日 13時21分 公開

どこに移行しましょう?:フェイスブックがMBaaS「Parse」を2017年に終了。移行ツールを公開

米フェイスブックがモバイルアプリ向けのバックエンドサービス「Parse」を2017年1月28日(米国時間)に終了する。ユーザーには移行ツールを提供するという。

[原田美穂,@IT]

 米フェイスブックは、モバイルアプリ向けのバックエンドサービス(MBaaS:Mobile Backend as a Service)「Parse」を2017年1月28日に終了する。2016年1月28日(米国時間)、Parseの公式ブログでKevin Lacker氏が発表した。「他にリソースを割くため」としている。

 終了に際しては、利用者にデータベース移行ツールを提供する。移行ツールはMongoDBを対象としているため、自前でMongoDBなどを用意すれば利用できる。

移行ツールを紹介するParseのWebページ

 Parseの資産は、Parse Serverとしてオープンソースソフトウェアとして公開されているので、既存ユーザーは、他のMongoDBが扱えるMBaaSに移行する以外にも、自前でParse Serverを構築して移行することもできる。

移行手順の一部(クリックでステップの概要全体を表示、出典:Parse)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。