連載
» 2016年02月16日 05時00分 UPDATE

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:第495話 通知を徹底するには

おいキミ、マイナンバー通知の1割が未配達になってるそうじゃないか。もれなく受領してもらえる何かいい知恵はないのか。

[小川誉久(デジタルアドバンテージ), 正木茶丸,共著]
4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」連載目次へ 構成:小川誉久
画:正木茶丸
がんばれ!アドミンくん 第495話 通知を徹底するには 1コマ目: とある市役所の会議室。未配達のマイナンバー通知をどうするか話し合っている。なかなかうまい解決策が見つからず、メンバは一様にどんよりと暗い雰囲気。 ホワイボトードに書かれた文字「マイナンバー通知の未配達対応について」 部長「マイナンバー通知だが、約1割が未配達らしいな」 課長「ええ……」 2コマ目: 課長「当人が不在だったり、実際は居住していない住所だったりのようです」 課長「住民から自主的に取りに来てもらうのが確実なんですが……」 3コマ目: 部長「マイナンバーのメリットも分かりにくいなか、わざわざ取りに来てくれるとは思えんな……」 課長「そうですね……」 4コマ目: 女性担当者の斬新なアイデアに、パッと明るい表情になった会議参加者。 女性担当者「年末ジャンボ的なくじにして、当選者に大盤振る舞いするというのはどうでしょう」 全員「おおっ!」 (2016/02/16 公開)



●4コマまんが「がんばれ、アドミンくん!」原案募集中

 あなたのアイデアがマンガになる! →詳しくはこちらから



Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。