ニュース
» 2016年02月19日 17時00分 UPDATE

週末チャレンジ 最速タイムは0.8秒:“JavaScript使い”ならばズルできちゃう連打ゲーム「働クリッカー」

ボタンを連打して資産をためる「働クリッカー」というゲームが公開されました。もし、あなたがJavaScript使いならばズルできちゃいます。いや、むしろ腕試しとしてハマるかもしれません。

[岩城俊介,@IT]

 クリックボタンをとにかく連打して資産を1億円ためる「働クリッカー」というゲームが公開されました。

photo 「働クリッカー」の公式配付サイト。OS X版とWindows版(32ビット/64ビット)があります

 早速やってみましょう。「働く」ボタンをとにかく連打して収入を得て、総資産1億円に到達すればゲームクリアです。得た収入で資格やプログラミングスキルを買うと「労働単価」が上がり、株や土地を買えば「働く」ボタンを押さなくても不労所得が得られるようになります。いかに早く総資産1億円に達するかを競います。

photo 操作は簡単。とにかく「マウスの右ボタンを連打」するだけです
photo ふう(ようやく平社員並み)

 最速クリアタイムは「0.8秒」だそうです。

photo え? (まだ課長並みなのに)

 はい。普通の方法では不可能ですね。

 そこで「c」キー。秘密のコンソールが開きます。ここにチートコードを入力できるのです。

photo そっとコードを入れると……
photo ぬはははは。もうハッカー並みである

 チートコードは「JavaScript」で記述します。アレコレと記述し、1億円+全実績解除までの最速タイムを狙いましょう。

“未来のプログラマー”のために開発

 働クリッカーは、バンタン プログラマーズ・ハイレベル・ハイスクールで講師を務めるzeny.io代表の草野翔氏が、同校で体験授業を受ける中学三年生の生徒のために作成したのだそうです。

 草野氏は自身のブログで、「いきなり初学者に、しかも中学生にChrome Developer Toolsの、知らない英単語がたくさん並んだ謎画面がばっと出てきたら、頭より心で“あっ、できない”と諦めてしまわないかを心配した。また、既に“できる子”がちょっと変なことをしようとしても、それを頭ごなしに抑える方法は取りたくなかった。そういう子の集まりが現代のプログラマー、エンジニアといえるので、そんな集団の一員である僕が率先して彼らを裏切ってはいけないということでフルスクラッチでゲームを書いた」(草野氏のブログより抜粋)と作成の経緯を述べています。

 ちなみにコンソールは、一般的なJavaScriptの実行環境としても使えるようになっています。プログラミング体験の教材としてはもちろんですが、自身のちょっとしたコードチェック用にするのもよさそうです。

photo ビル・ゲイツ氏の総資産(792億ドル/約9兆円 2015年度)超えも夢ではないのである
 (※初出時、草野氏の名前記述に誤りがありました。草野様、読者ならびに関係者の皆さまにおわびするとともに訂正いたします 2/22)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。