ニュース
» 2016年03月29日 14時40分 UPDATE

北米地域のヘルスケア業界に強み:デルのITサービス事業をNTTデータが買収

NTTデータが北米地域を中心にサービスを展開するDell Servicesを約3500億円で獲得、グローバルビジネスの拡大を進める。

[@IT]

 NTTデータは2016年3月28日、同社およびNTT Data Internationalを通じてDell Services部門を譲り受けることで米デルと合意したと発表した。買収価格は概算で30億5500万ドル(約3500億円)。

 Dell Services部門には、Dell Systems、Dell Technology & Solutions、Dell Servicesの3社と、デルグループのITサービス関連事業が含まれる。いずれも、北米地域を中心にサービスを展開している。NTTデータでは3社の発行済み株式を100%取得する予定。

 NTTデータでは、中期経営計画でグローバルビジネスの拡大を掲げており、海外拠点の拡充を進め、国内外を問わずにサービスを提供できる体制を整備している。

 今回の発表でNTTデータは、買収する3社について「特に、医療機関や医療保険を中心としたヘルスケア業界向けには、産業特化型のデジタルソリューションやBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)サービスを提供しており、高い評価を獲得しています」と記している。

dellservices.gif 現在、Dell ServicesのWebサイトに掲載されているオファリング

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。