ニュース
» 2016年06月01日 11時00分 UPDATE

Docker Hubより提供:WordPress“高速”実行環境をDocker化、β版を無償提供

プライム・ストラテジーとクリエーションラインは、処理性能の高さを特徴とするWordPress実行環境「KUSANAGI」をDocker化した「KUSANAGI Runs on Docker(KUSANAGI RoD)β版」の無償提供を開始した。

[@IT]

 プライム・ストラテジーとクリエーションラインは2016年5月31日、高速をうたうWordPress仮想マシン「KUSANAGI」をDocker化した「KUSANAGI Runs on Docker(KUSANAGI RoD)」のβ版を無償配付すると発表した。

 KUSANAGIは、プライム・ストラテジーが開発し、オープンソースライセンスで無償提供する、WordPress実行環境。ページキャッシュ非使用、4vCPU最大性能時でWordPress実行時間が3ミリ秒台、1秒当たりの同時リクエスト数は1000超。ページキャッシュ利用、4vCPU最大性能時で1秒あたりの同時リクエスト数は6万超を実現するという。

 KUSANAGI RoDは、両社が協力して動作を検証した上で、Dockerが提供するDocker向けのコンテナ共有サービス「Docker Hub」にて、ダウンロード提供する。

 KUSANAGI RoDは、オンプレミス環境だけでなく、あらゆるクラウド環境で利用できるという。今回提供するDockerイメージでは、WordPressの実効に必要なNginx、PHP、MariaDBといったミドルウェアを、それぞれ独立したDockerイメージとして構成した。全てが1つのDockerイメージに含まれているわけではないので、それぞれのミドルウェアごとにパッチを適用したり、バージョンアップしたりすることができるとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。