連載
» 2016年07月19日 05時00分 UPDATE

仕事が「つまんない」ままでいいの?(19):ただ、たたくだけ――エンジニアにオススメな“打鍵”瞑想法 (1/4)

「一流のスポーツ選手ほど大きなプレッシャーと戦っている」――これはエンジニアにもいえること。あなたはプレッシャーを抱えたとき、どのように心を整えていますか? 仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「心の整理術」です。

[竹内義晴(特定非営利活動法人しごとのみらい),@IT]
仕事が「つまんない」ままでいいの?

連載目次

 先日、テレビにトップアスリートのメンタルトレーナーをしている白石豊さんが出演していました。

 白石さんによると、アスリートは「一流になればなるほどプレッシャーが大きく」、下記3つの方法を使って、心を整理するのだそうです。

  1. 面談
  2. メンタル日誌
  3. 瞑想

 筆者も自身の心を整理したいとき、この3つのうちのどれかを実行することが多いので、「どんな業種であれ、大切なことは同じなのだな」と感じました。

 過度な開発スケジュールやシステムリリース前の緊張感、チームをまとめる責任感など、エンジニアもプレッシャーを抱える仕事です。

 そこで今回は、3つのポイントをエンジニア(に加えて、多くのビジネスパーソン)が実践しやすいようにアレンジして、「心の整理術」を解説します。

アスリートもプレッシャーと戦っているんだな
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

Focus

- PR -

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。