ニュース
» 2016年08月12日 11時00分 UPDATE

HPE VerticaとAWSを組み合わせて提供:アシスト、AWSで「ビッグデータの高速分析をすぐに実現」できるサービスを開始

アシストは、ビッグデータ分析支援サービス「アシストTシャツモデル for Vertica」を開始。HPE VerticaとAWSを組み合わせて提供する。

[@IT]

 アシストは2016年8月10日、ビッグデータ分析支援サービス「アシストTシャツモデル for Vertica」を2016年9月に提供開始すると発表した。

 このサービスは、ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(以下、HPE)が開発する高速分析用データベース「HPE Vertica」と、「Amazon Web Services(以下、AWS)」を組み合わせて提供するもの。Tシャツモデルという名称には、Tシャツのサイズを選ぶように、自社ニーズに適した規模のモデルを選ぶだけで、すぐにHPE Verticaを利用できるとの意味を込めたという。

photo システム構成例

 アシストTシャツモデル for Verticaでは、HPE Verticaを使うための推奨構成として、AWSの仮想マシン「Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)」のインスタンス別に、XS/S/M/Lの4モデルを用意した。自社の分析規模に応じてモデルを選択すれば、クラウドベースですぐにHPE Verticaを使えるようにした。

 運用開始後も、モデルを変更すれば分析システムの規模は変更可能。アシストはHPE Verticaを、APN(AWS Partner Network)のパートナー企業がAWSインフラを、それぞれサポートする。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。