ニュース
» 2016年08月15日 11時00分 UPDATE

「リアルタイムダッシュボード」を数分で作成可能に:マイクロソフト、「Power BI」ツールを強化──「PubNub」との連携に対応

マイクロソフトが「Power BI」ツールを強化。リアルタイムデータをPower BIで容易にストリーミングし、ダッシュボードへ表示できる新機能のプレビュー版を公開した。

[@IT]

 米マイクロソフトは2016年8月10日(米国時間)、対話型のBI(Business Intelligence)/データ視覚化ツール「Power BI」の機能を強化するプレビュー版を公開したと公式ブログで告知。「Power BI REST API」および「PubNub」サービスと連携したデータセットの作成をサポートした。

 新機能のメリットをマイクロソフトはこう述べている。「リアルタイムデータの活用をより支援することで、ユーザーは鮮度の高い情報から迅速な経営視点での判断を下したり、新たな動向の発生を特定したりできる。例えば、IoTセンサーを使って機器を監視して効率化を図る製造業の現場から、ソーシャルメディアキャンペーンでの拡散状況をモニタリングするメディア企業まで、リアルタイムデータを活用して効果を得たいとする具体的な需要が急速に増えている。Power BIはデータセットの作成を容易にするセットアッププロセスや、強力なデータの可視化/分析ツールによって、リアルタイムデータの活用シーンを強力に支援できる」

photo ダッシュボードのメニューから「カスタムストリーミングデータ(Custom streaming data)」を選ぶ
photo 「データ管理(manage data)」のリンクから、ストリーミングデータセットの管理ページへ移動する
photo 「ストリーミングデータセットの追加(Add streaming dataset)」を選ぶと、「新しいストリーミングデータセット(New streaming dataset)」ウィンドウに「API」および「PubNub」オプションが表示される

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。