連載
» 2016年08月23日 05時00分 UPDATE

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:第518話 世界の中心でAIを叫ぶ

世はAIフィーバーまっただ中! よし、うちもAI活用に乗り出すぞ。分かりやすいキャッチフレーズを考えてくれたまえ!

[小川誉久(デジタルアドバンテージ), 正木茶丸,共著]
4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」連載目次へ 構成:小川誉久
画:正木茶丸
がんばれ!アドミンくん 第518話 世界の中心でAIを叫ぶ (1)アドミンくんの会社の会議室。黒岩部長がホワイトボードを背にしゃべっている。 黒岩部長「AI技術を生かした新サービスの宣伝用キャッチフレーズを考えてくれ!」 会議に参加しているみんな(困った表情)「うーん……」 (2)会議に参加していた若手社員がアイデアを思い付いた。あまりに安易な意見にあきれる他の社員たち。 若手社員「『愛』を含むおなじみフレーズを「AI」に変えたらどうでしょうか?」「AIは愛って読めるわけだし」 (3)前に出てきて、幾つかの例をホワイトボードに書き始めた若手社員。最初はバカにしていたが、見てみるとまんざらでもないので感心する黒岩部長と他の社員たち。 ホワイトボードの書き込み「AIは地球を救う すこしAIして、ながくAIして。 AIがあれば歳の差なんて 惜しみなくAIは奪う AIのメモリー AIのある生活」 他の社員たち(感心)「おおっ! いけるかも!」 (4)会議の様子を遠目に見ていた赤田さんと白鳥さん。 赤田「影響範囲は広そうだけど、何だかよく分かんないってことね」 白鳥「そうだわね……」 (2016/08/23 公開)



●4コマまんが「がんばれ、アドミンくん!」原案募集中

 あなたのアイデアがマンガになる! →詳しくはこちらから



Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。